一般財団法人日中経済協会は、対中交流実績と豊富なノウハウ・人脈で、御社の中国ビジネスをサポートします。

  • 日中経済交流の架け橋
qrcode.png
http://www.jc-web.or.jp/jcea/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人日中経済協会
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-1-8
千代田富士見ビル2階
TEL:03-5226-7351
FAX:03-5226-7221
Google

WWW を検索
www.jc-web.or.jp/jcea/ を検索
 
 
 

一般財団法人日中経済協会からのお知らせ

一般財団法人日中経済協会からのお知らせ
1
 
「第11回日中省エネルギー・環境総合フォーラム」開催予告のご案内
2017-10-13
 
11月9日開催の会員セミナーは、ご好評により受付を終了いたしました
2017-10-03
 日頃より、日中経済協会の事業活動にご理解、ご協力をいただき御礼申し上げます。
 さて、2017年10月18日より5年に1度の中国共産党全国代表大会及び一中全会が開催されます。
今次大会で決められる党規約の修正、中央委員会や中央紀律検査委員会、常務委員会メンバーの選出を
含む重大問題の討論内容と決議は、各方面から注目を集めているところです。
 この度、当協会では、日中投資促進機構と共催で会員の皆様を対象に、東洋学園大学グローバル・コ
ミュニケーション学部・朱建栄教授をお迎えし、中国共産党大会後の中国政治について、会員セミナー
を開催することと致しました。皆様の今後の対中ビジネス戦略にとって、重要な情報になるものと思い
ますので、ご参加の程よろしくお願い申し上げます。
ご参加を希望される方は、10月31日(火)必着でお申込み下さいますようお願い申し上げます。
                                            敬具
                      記
 
■日時:2017年11月9日(木) 15:00~17:00
 
■場所:日中経済協会 会議室(TEL:03-5226-7352)
    〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階
 
■内容:「中国共産党第19回全国代表大会後の中国政治」の解説
     講演 1時間  質疑応答、意見交換 1時間
 
■講師:朱 建栄 東洋学園大学 グローバル・コミュニケーション学部 教授
 
■参加費:無料
 
■申込み:10月2日で受付は終了いたしました!
     定員以上のお申込をいただき、締め切らせていただきました。
 
■お問合せ先:一般財団法人日中経済協会 調査部 (ひじ)(かい)・髙見澤
       TEL:03-5226-7352  FAX:03-5226-7221
       Mail:fumie.hijikai@jc-web.or.jp
 
嘉興経済技術開発区の優れた投資環境
2017-10-02

 先日、東京にて嘉興経済技術開発区の投資説明会が開催され、参加の機会を得ました。その際、説明会で使われた同区の投資環境についてのパワーポイント資料も頂戴しましたので、ご参考までに共有します。

 嘉興市は経済発展著しい長江デルタ地域の中心に位置しており、面積は東京都の約1.5倍、人口は451万人で、嘉興経済技術開発区(1992年設立、2010年国家級開発区に昇格)は嘉興市中心部分の約半分を占める正に都市型開発区と言えます。重点発展産業として自動車部品、設備製造、高級食品加工が挙げられています。

 嘉興経済技術開発区は上海の浦東空港・虹橋空港、杭州の蕭山空港から僅か1時間~1時間半程度で行くことができるほか、嘉興の医療保険カードや交通カードは上海でも使うことが出来、また上海南駅との間を30分でつなぐ通勤列車が計画されているなど上海との一体化が急速に進みつつあります。その一方で、土地代や人件費については上海よりも大幅に安価であるところから、コスト削減が期待出来るところでもあります。

 既に同開発区や華東地域へは多くの日本企業が進出しているところから、これらメリットについては衆知のところではありますが、今回投資説明会に参加し、改めて同開発区の持つ潜在力について実感した次第です。皆様のご参考となれば幸いです。

 
日中投資促進機構主催 2017年「中国外資政策セミナー」のご案内
2017-09-26

当会の姉妹団体である日中投資促進機構では、中国政府関係者が外資誘致政策を説明する「中国外資政策セミナー」を当協会共催の下、以下要領にて開催することとしました。

中国では、本年8月に『外資増加促進の若干措置に関する通知』(国発[2017]39号)が発布され、各種外資の積極利用に関する施策が推進されつつある中、中国政府の責任者が政策のポイントや運用について直接説明する大変貴重な機会となります。
 
中国の外資誘致政策を広く日本企業にご説明するセミナーということで、どなた様でも、1社から何名でもご参加いただけます。
皆さまのお申込をお待ちしております。

〇会場(定員)日時・会場 
・東 京(150名):
 2017年10月24日(火)9:30~12:30(9:00~受付)
 ホテルグランドパレス 4階「ゴールデンルーム」
 東京都千代田区飯田橋1-1-1
 《地図》https://www.grandpalace.co.jp/access/index.html
・大 阪(120名):
 2017年10月25日(水)9:30~12:30(9:00~受付)
 損保ジャパン道修町ビル 6階 会議室
 大阪府大阪市中央区道修町3- 4-10
 《地図》http://www.office-navi-osaka.jp/office/01015232/1/

〇主催:
 日中投資促進機構、中日投資促進委員会(事務局:中国商務部外国投資管理司)

〇共催:一般財団法人日中経済協会、大阪商工会議所(大阪)
〇後援(予定): 
 中華人民共和国駐日本国大使館経済商務処、中華人民共和国駐大阪総領事館(大阪)
 JETRO、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行

〇参加費: 
 日中投資促進機構・共催・後援・協力団体会員は無料
 なお、一般参加の方は3,000円を申し受けます。当日受付にてお支払い下さい。

〇式次第(予定):
 1.開会挨拶
 2.来賓ご挨拶
 3.基調講演「最近の外資政策について」(仮)
 4.中国側による政策説明
   通関手続改正の動向、外貨管理政策など
 5.質疑応答(事前提出の質問に基づく事務局からの代表質問など)

〇締切:10月13日(金)
〇お申込方法:所定の「参加申込書」にてE-mail(またはFAX)でお申込み下さい。
〇お問合せ・お申込み:辻・川邊
 Tel:03-5226-0141(代) E-mail:gaishi@jcipo.org(両会場共通)
 http://jcipo.org/investment/info/Post/490 

 
2017年度第6回中国法務個別相談会開催
2017-09-26

 

 当協会では、日頃の法務に関する疑問点に対応させていただく機会として、本年度も北京市大地律師事務所

代表弁護士・熊琳先生にお願いし、個別相談形式に絞った中国法務個別相談会を先生の来日の際に、原則毎月

1回、午後の時間を頂戴し開催致しております。

 中国の制度変更の発表やビジネス環境・状況の変化が多く見られる現在、そうした疑問等を率直に熊琳先生

にご質問、ご相談されてはいかがでしょうか。

 毎回ご好評をいただいでおります相談会の第6回は、10月20日(金)に開催することとなりましたので、是非、

ご利用ください。参加ご希望の方は、10月18日(水)正午までにお申込をお願い致します。

ご参考までに、当会HPの「法令・制度情報」をご覧ください。こちらは、熊琳先生からの情報を掲載しており

ます。(「日中経済協会」→「中国・日中動向」→「法令・制度情報」から」)

 http://www.jc-web.or.jp/

 なお、お時間につきましては貴社のご希望に添えない場合がございます。
 (お申し込み先着順に、ご希望時間を決めさせていただいております)    

                 記

◆2017年度第6回「中国法務個別相談会」

◆ 主 催:日中経済協会

◆ 日 時:2017年10月20日(金) 13:30~17:00

◆ 場 所:日中経済協会会議室

      東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2 階

      ※ 地下鉄「九段下駅」1 番・7 番出口 徒歩5 分

◆ 次 第: 個別相談(1企業につき40分程度)

 〇中国の法制度の解釈や運用、貴社の中国ビジネス展開上でお困りの法務問題等について、個別にご相談

  いただきます。ご参加に際しては、事前に概要をお知らせいただけますようお願い致します。

◆ 相談応対者:北京市大地律師事務所・熊琳(くま・りん)代表弁護士

  略歴:中国政法大学民商法専攻修了(法学博士)。青山学院大学国際経済法専攻修了(法学修士)。

     留学・ビジネスなどを通じて15年の日本滞在経験を持つ。日系クライアントに対し、会社法・海外

     直接投資・M&A・争議解決・労務・知的所有権・国際貿易・反不正競争等のリーガルサービスを

     提供。また、日系企業の社内研修(例:印章の管理、延長許可書手続等)にも従事。

◆ 参加費:無料(賛助会員)

◆ 定 員:企業5社程度(先着順)

     *申込を受信後、必ず当方よりご連絡をいたしております。こちらからの連絡が無い場合は、受信して

      いない場合がございますので、ご注意ご確認ください。

◆ 本件お問い合せ先:日中経済協会 調査部 担当:文違(ひじかい)

          TEL:03-5226-7352  E-mail: fumie.hijikai@jc-web.or.jp

 
日中省エネ・環境フォーラムに向けた日中省エネ・環境技術交流会参加者募集
2017-08-18
 
日中投資促進機構主催 第27回「中国ビジネス実務セミナー」開催のご案内
2017-08-18
当会姉妹団体である日中投資促進機構ではこの度恒例の標記セミナーを以下要領にて開催することとなりました。
参加ご希望の方は添付の申し込み用紙にご記入の上、e-mailまたはFAXで以下まで直接お申込みください。

【お申込・お問合せ】
日中投資促進機構(実務セミナー担当:宮島・木村・辻)
東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 TEL:(03)5226‐0141 FAX:(03)5226-0143
当セミナー専用E-mail:seminar1@jcipo.org
 
 
◆◇日中投資促進機構主催 第27回「中国ビジネス実務セミナー」開催要領◇◆
神速で進化する中国ビジネスへの挑戦
~ここでしか聞けない!実務から話題の「一帯一路」まで~(2017/10/4-10/6)
後援:日中経済協会・JETRO
詳細はこちら⇒
http://jcipo.org/investment/info/Post/794
 
○本セミナーでは、必須のビジネス実務に加え、最新トピックスを豊富に盛り込んでおりますので、実務担当者から中国ビジネスに精通した方まで、中国ビジネスに携わる全ての方々にご活用頂けます。
○コマ別受講により、中国駐在経験者の知識のアップデートや、各分野でのピンポイントの知識習得にも最適です。

◆日 時:2017年10月4日(水)~10月6日(金) 毎日09:40~16:40
◆会 場:千代田富士見ビル2階 会議室
<住所> 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階
東京メトロ東西線「九段下駅」7番出口より徒歩5分
東京メトロ半蔵門線 / 都営新宿線「九段下駅」1番出口(もしくは3a出口)より徒歩5分
東京メトロ有楽町線・東西線・南北線 / 都営大江戸線「飯田橋駅」B2a出口より徒歩8分
JR総武線「飯田橋駅」西口より徒歩8分
◆定 員:各コマ 50名
◆締 切:2017年9月25日(月)必着 ※ただし定員に達し次第締め切らせていただきます。
◆受講料:請求書をお送り致します。当機構指定銀行口座へ受講料をお振込み下さい。
①コマ単位 【会員】 6,000円 【非会員】 7,000円
②日別受講 【会員】16,000円 【非会員】19,000円
③3日間一括【会員】39,000円 【非会員】51,000円
 

○講義内容(予定):
【1日目】
●基調講演:「改革開放の国際化と新型国際関係の構築に向けて」
(一財)国際貿易投資研究所 研究主幹  江原 規由 氏
●マクロ経済:「構造調整の傍ら、新機軸により影響力と競争力が高まる中国経済」
  丸紅(中国)有限公司 経済調査総監  鈴木 貴元 氏
●リスクマネジメント:「中国を中心とするグローバルビジネスリスクとその対応」
  コンサルビューション(株) 代表取締役社長  高原 彦二郎 氏
【2日目】
●税務①:「中国の税務概要と最新トピック」
  デロイト トーマツ税理士法人 ディレクター  安田 和子 氏
●税務②:「BEPS新通達に基づく移転価格税制の執行強化とその対応策」
  PwC税理士法人 シニアマネージャー  田中 俊秀 氏
●外貨管理:「中国の外貨管理(貿易取引・利益の回収・資金調達)」
  Mizuno Consultancy Holdings Limited 代表取締役社長  水野 真澄 氏
【3日目】
●法務:「事例を通じて学ぶ中国現地経営における法務リスク管理」
  曾我法律事務所 パートナー  曾我 貴志 氏
●労務・再編:「日常経営管理及び事業再編時の労務問題」
  上海華鐘投資コンサルティング有限公司 常務副総経理  能瀬 徹 氏
●中国消費市場:「越境EC・インバウンドそして内陸市場の成長―これぞ!今の中国人に売れるポイント」
  (株)中国市場戦略研究所 代表  徐 向東 氏


★当セミナー関連情報も併せてご確認・ご活用ください。
「第27回中国ビジネス実務セミナー規約」
 http://jcipo.org/jcipo/activityreport2/Post/441

 
「日本企業の省エネ・環境関連設備・技術一覧(2017-2018)」掲載募集
2017-06-19
 
「第2回HSK中国留学・就職フェア」開催のご案内
2017-08-14

一般社団法人日本青少年育成協会では、「第2回HSK中国留学・就職フェア」を開催します。

HSKは漢語水平考試の略で、中国政府教育部が主宰する中国語の語学試験です。
俗に中国語のTOEICやTOEFLと言われており、日本では年間3万人ほどが受験し、留学や就職に活用されております。
受検者も45%が大学生(大学院生含)、45%が社会人で、受験者の平均年齢も29歳前後になります。

http://www.hskj.jp/about/

その受験会場で留学・就職フェアを行うのが、HSKフェアになります。
昨年東京で1,700人が来場したHSK中国留学・就職フェアが、今年は東京と大阪で開催されます。

◆◆◆開催要項◆◆◆

日 時:2017年10月14日(土) 大阪会場

      2017年10月15日(日) 東京会場

場 所:大阪会場(関西外国語大学)
     東京会場(TOC五反田メッセ)

来場者:中国語を学習する日本人、日本に留学している中国人留学生



また、当該会場でブースを設けることも出来ます。費 用は1ブース30万円(税抜)、大阪と東京に出展の場合は割引があるそうです。

ホームページ:http://www.hskj.jp/hsk-fair/2017/

出展企業につきましては当日のブースのみならず、HSKホームページでの紹介や、過去受験生(10万人)に対するDM発信で
多くの効果が期待されます。

ご興味のある方は、直接以下まで、ご相談・お申し込みいただきますようお願い申し上げます。

【ご相談・お申込先】

一般社団法人日本青少年育成協会 /HSK日本実施委員会
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-46 ローベル神楽坂7F
TEL:03-3269-8411(日本青少年育成協会)/ 03-3269-8412(HSK日本実施委員会) FAX:03-3269-8414

 
第2回シルクロード(敦煌)国際文化博覧会文化産品展覧交易会のご案内
2017-08-07
1
<<一般財団法人日中経済協会>> 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 TEL:03-5226-7351 FAX:03-5226-7221