日中省エネルギー・環境ビジネス推進協議会は、日中間のエネルギー・環境分野における協力関係の強化を目指しています。

qrcode.png
http://www.jc-web.or.jp/jcbase/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人日中経済協会
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-1-8
千代田富士見ビル2階
TEL:03-5226-7351
FAX:03-5226-7221
Google

WWW を検索
www.jc-web.or.jp/jcbase/ を検索
 
 

山東省プロジェクトニーズ調査結果概要

   
   2010年3月8~17日に来日した山東省政府外事弁公室李栄副主任を団長とする「山東省新エネ・省エネ視察訪日団」は、具体的なプロジェクトニーズ(16山東省企業・産業基地のプロジェクトニーズ)を事前に提示した。また、同訪日団来日中のビジネスマッチング、現場視察、意見交換等を踏まえて、帰国後にさらにマッチングを重点的に継続すべきプロジェクトニーズ(8山東省企業・産業基地の継続プロジェクトニーズ)を提示した。
 
現在、同訪日団参加の山東省企業・産業基地は、以下のような日本企業との具体的な新規プロジェクト計画を続々と提示し、山東省政府がマッチングを重点的に支援している。
【現在の(ニーズ)プロジェクト】
煙台資源再生加工示範区
「中日環境省エネ設備・技術展示拠点建設計画(東方ハワイ水上リゾートプロジェクト)」、
 
 
 
棗荘市天禾宇信新型材料科技有限公司
「日本低炭素・環境省エネ・排出削減型新材料総合利用モデル工事(低炭素・ゼロエミッション・生態循環型・新型生態建築プロジェクト)」
 
 
魯電電気集団有限公司
「ガスリーク検知技術等提携プロジェクト」
【その他】
済南市市政公用事業局
「日本との交流協力計画(デジタル化市政管理システム=全庁システム)」
 
このような山東省の積極的な動きに対して、日本の優良な新エネ・省エネ技術・設備等が効果的に活用されるように、日中企業間のニーズとシーズのマッチングをはかり、日中企業間のプロジェクト形成を促進するために、2010年7月2~4日に専門家と事務局を派遣し、山東省企業や省エネ・環境産業基地の事業化プランを把握した。この調査結果についての概要を報告する。 
<<日中省エネルギー・環境ビジネス推進協議会>> 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 TEL:03-5226-7354 FAX:03-5226-7221