日中省エネルギー・環境ビジネス推進協議会は、日中間のエネルギー・環境分野における協力関係の強化を目指しています。

qrcode.png
http://www.jc-web.or.jp/jcbase/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人日中経済協会
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-1-8
千代田富士見ビル2階
TEL:03-5226-7351
FAX:03-5226-7221
Google

WWW を検索
www.jc-web.or.jp/jcbase/ を検索
 
 

第14回中国西部国際博覧会の出展、

 

セミナー開催報告

セミナー開催報告
 
西部地区最大の貿易・投資プラットフォーム-中国西部国際博覧会(成都)
 第14回中国西部国際博覧会(以下、「西部博」)は、国務院の認可のもと、西部12省区市が参加し、西部大開発政策の成果の展示と外資導入・内資産業移転を加速のための大規模な見本市である。
 
 毎年秋に成都で開催されており、今年は第14回目を迎えた。今回は10月23~27日に開催、開幕式・西部国際合作論壇には、それぞれ、汪洋副総理をはじめ、モンゴル、アフリカ、中央アジアなどの国家元首や四川省書記・省長が出席するなど多くの要人が参加した。
 
 日中経済協会は、セミナー開催・省エネ環境分野の出展を実施し、企業関係者を中心にのべ60名が参加した。
 
 展示会場には、12万平方メートルの広さに、106の国・地域及び中国国内28の省・自治区から4,000社を超える企業が出展し、主催者側の発表によると、期間中の来場者数は40万人を超える盛況となった。
 
 当会は、四川博覧事務局からの強い要請を受けて、一昨年に続き、省エネ環境分野に特化した展示を行った。賛助会員及びJC-BASE各社に呼びかけ、優遇措置が適用されている16ブース内に当会含め10社(下表のとおり)が出展した。 
 
 
 博覧会期間中には、「中国西部国際協力フォーラム」をはじめ様々なテーマのフォーラムが開催される。当会では、この機会を利用し、経済産業省資源エネルギー庁の支援の下、日本エネルギー経済研究所と共催で、「日中低炭素社会セミナー」を10月24日に開催。四川省商務庁、四川博覧事務局等の後援により、中国側100名、日本側30名の参加を得て、「スマートコミュニティ・低炭素社会」をテーマに、日本の新しい理念、技術を紹介し、活発な意見交換、マッチングを行った。 
 
 今回、本博覧会の場を通じて実現した様々な交流を今後に活かし、省エネ・環境ビジネスの具体的な事業展開につなげていきたい。 
 

◆ブース出展企業(10社)

◆ブース出展企業(10社)
 
社名(日文・中文・英文)
一般財団法人日中経済協会
日中经济协会
JAPAN-CHINA ECONOMIC ASSOCIATION
北海道
北海道
Hokkaido
住友電気工業株式会社
住友电工集团
Sumitomo Electric Industries, Ltd.
牛尾貿易(上海)有限公司
牛尾贸易(上海)有限公司
USHIO SHANGHAI, INC.
インタセクト・コミュニケーションズ株式会社
音泰思计算机技术有限公司
INTASECT COMMUNICATIONS, INC
株式会社IHI
石川岛(上海)管理有限公司
IHI Corporation
バンドー化学株式会社
阪东塑胶制品(东莞)有限公司
BANDO MANUFACTURING(DONGGUAN)CO.,LTD
Panasonic(中国)有限公司
Panasonic(中国)有限公司
Panasonic China CO.,LTD
三浦工業株式会社
三浦工业株式会社
MIURA CO., LTD.
株式会社コンステック
空思太克(上海)投资咨询有限公司
Constec Engineering Corporation
   
◆「日中低炭素社会セミナー」アジェンダ
(確定版)日中低炭素セミナーアジェンダ ( 33KB )
問い合わせ 日中経済協会事業開発部 電話03-5511-2514
<<日中省エネルギー・環境ビジネス推進協議会>> 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 TEL:03-5226-7354 FAX:03-5226-7221