一般財団法人日中経済協会は、対中交流実績と豊富なノウハウ・人脈で、御社の中国ビジネスをサポートします。

qrcode.png
http://www.jc-web.or.jp/jcea/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人日中経済協会
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-1-8
千代田富士見ビル2階
TEL:03-5226-7351
FAX:03-5226-7221
Google

WWW を検索
www.jc-web.or.jp/jcea/ を検索
 
 

2019年北京世界園芸博覧会最終案内

 

日本国出展への協賛・物品協賛・販売促進・技術展示等についてのご案内(最終)

日本国出展への協賛・物品協賛・販売促進・技術展示等についてのご案内(最終)
 
本年4月から10月まで、中国・北京市において世界園芸博覧会が開催されます
 
中国は建国70周年の記念国家プロジェクトと位置付け、冬季五輪の会場予定エリアを開催地として準備が進んでいます。開催期間は半年で、国内外から1,600万人の来場者が予想されています。
既に当協会より会員企業の皆さまには数度にわたりご案内し、説明会も開催しましたが、日本政府は出展を予定し、会場では現在、大型の屋内展示スペースと日本庭園の建設が進んでいます。
今回の展示においては、日本の文化や美しい園芸の世界の紹介だけでなく、優れた日本製品・技術等をアピールする場とすることも目的の一つとしています。
協賛いただいた企業には、公式HPなど主要広告物への掲載、会場におけるPR、ジャパンデーへのご招待などの特典を設けており、これまでに当協会の会員企業をはじめ、多くの日本の各分野の企業の皆さまから、協賛のお申し込みをいただいています。いよいよ開幕の時期が迫り、特別協力をしている当協会としても、最後の協賛のお願いすることとなりました。
詳細は後述しておりますので、ご関心がございましたら、連絡いただけると幸いです。
 
【北京世界園芸博覧会の概要】
開催期間:2019 年4 月29 日~10 月7 日(162 日間)
会  場:北京市延慶区
入場者目標:1,600万人 (1日平均10万人、うち20%は海外来訪者)
参 加 国:80カ国、17国際機関 (2018年6月現在)
<実施運営体制>
〇組織委員会委員長:胡春華 国務院副総理
〇実行委員会委員長:蔡奇 北京市党委書記
 
【日本館について】
出展テーマは「Japanese Green Lifestyle」で、伝統的な園芸技術と花文化、日本庭園技法、最先端の環境技術を融合した
展示を目指しています。敷地面積約2,500平米に、室内展示や情報発信、イベント開催の可能な和風建築物を設置し、屋外
の庭園では滝口や池などの水辺と催事スペースを設ける予定です。両国政府関係者が出席するジャパンデーも開催予定で  
す。
 
【ご協賛について】
開催国での認知度ならびに企業イメージの向上にお役立ていただける協賛の種類は、「基本協賛」(100万円)と「特別協
賛」(100万円×口数)の2種類があります。基本協賛は、公式HP、現地の協賛ボード、リーフレットへの掲載、日本国出
展パートナーの公式ロゴ使用などで、特別協賛は前者に加えてジャパンデーへの参加、展示・イベントスペース等でのPR
活動(期間は1口1週間)などがあります。
 
展示エリアは大きく分けて屋内・屋外があります。展示・イベント等の内容については、事務局とご相談ください。なお、
物販は可能です。日本館には、最大で1日3万人の来場を予想しています。
 
※詳細につきましては、下記に添付しております「2019北京国際園芸博覧会協賛の最終案内」をご覧ください。
 

お申し込み方法

お申し込み方法
 
ページ下添付の申込書(3枚)にご記入いただき、下記までメールかFAXでご連絡ください。
【送付先】公益財団法人 都市緑化機構 千代田区神田神保町3-2-4田村ビル2階
 電話:03-5216-7191 FAX:03-5216-7195 E-mail:midori.info@urbangreen.or.jp
 申し込みの最終締め切りは、2月15日(金)です。
 
また、申込の前の事前お問い合わせ等は、当方にても受け付けております。お気軽にご連絡ください。
 一般財団法人日中経済協会 事業開発部 (担当:横山、信澤)
 電話 03-5226-7353  E-Mail tatsuya.yokoyama@jc-web.or.jp
 

公式webサイト(中文)

公式webサイト(中文)
 
<<一般財団法人日中経済協会>> 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 TEL:03-5226-7351 FAX:03-5226-7221