一般財団法人日中経済協会は、対中交流実績と豊富なノウハウ・人脈で、御社の中国ビジネスをサポートします。

qrcode.png
http://www.jc-web.or.jp/jcea/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人日中経済協会
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-1-8
千代田富士見ビル2階
TEL:03-5226-7351
FAX:03-5226-7221
Google

WWW を検索
www.jc-web.or.jp/jcea/ を検索
 
 

中国企業家倶楽部緑公司年会案内

 

中国企業家倶楽部「中国緑公司年会」のご案内(4/22-24 於鄭州)

中国企業家倶楽部「中国緑公司年会」のご案内(4/22-24 於鄭州)
 
 新常態下の中国経済において民営企業の活躍が著しい中、中国経済のリーディングカンパニーに成長した約50名の民営企業家で組織される「中国企業家倶楽部/中国緑公司聯盟」より、昨年に続き、本年4月の「中国緑公司年会(同倶楽部の年次総会)」より参加案内が来ております。

 本年会は、アリババ・馬雲CEO、連想集団・柳伝志董事長といった新興企業のトップが集まる経営者版ダボス会議のようなイメージですが、本年会の1つのセッションとして、「日中ビジネスフォーラム」の開催も企画しておりますところ、中国日本商会/日中経済協会といたしましても、本会参加の意義に鑑み、現時点での開催計画の概要について下記のとおりご案内申し上げます。

 なお、全体概要と日程案は、添付PDFを併せてご参照ください。

            記

◆◆◆ 1.中国緑公司年会の概要

(1) 会期:2017年4月22日(土)~24日(月)
(2) 場所:河南省鄭州市 国際会展中心
(3) 主催等:発起・中国緑公司聯盟、主催・中国企業家倶楽部
(4) テーマ:細分化と進化:経済発展の新たな動力源の探求
(5) 出席:中国から1000名程度、海外約20カ国からも各10~20名の企業関係者
(6) 費用:30,000元/人(含:宿泊費、食費等)
(7) 通訳:中英同時通訳
(8) アジェンダ素案:添付の通り。
(9) お申込み:専用サイト(http://2017.daonong.com/)からオンラインで
 お申込みください。
(10) 〆切:4月15日(ビジネスマッチング希望企業(※)は4月1日)

(※)<その他特典>の欄のオンラインビジネスマッチングサービスを参照。

◆◆◆ 2.日中ビジネスフォーラム(上記「年会」の1セッション)
(1) 日時:会期中の90分程度(22日午後又は23日)
(2) 共催:中国企業家倶楽部、日中経済協会、中国日本商会
(3) 議題:「消費の高度化とリーン製造」
 (仮題-参加者の要望を踏まえ変更の可能性あり)
(4) 出席:日中双方併せて、50~150名程度が参加予定
 (中国側)中国企業家倶楽部理事、中国緑公司連盟企業等
 (日本側)日本側から10~15名の企業トップの参加を先方は希望
(5) 通訳:中日通訳(昨年は同時通訳)
(6) 形式:焦点を絞ったテーマに関する討論会(想定:少人数のラウンドテー
 ブル、一般参加者も交えたパネルディスカッション等)
(7) アジェンダ:先方は中日3名ずつ程度の発言を想定

<その他特典>
1対1のビジネスマッチングの場を提供。オンラインシステムを通じて、日本企
業は年次総会出席者全員の情報をチェックし、会議参加者とのB2B面談の予約
を行うことができる。本システムへのアクセスは年次総会終了後も1年有効で、
中国企業や企業家の関連情報の調査や面談のためのコンタクトが可能。

◆◆◆ 3.ご参考:中国企業家倶楽部と中国緑公司連盟とは?

(1) 中国企業家倶楽部 China Entrepreneur Club
○2006年、31人のビジネスリーダーらの発議で設立された非営利機構。現在、
 主席は馬雲・アリババCEO(前任は柳伝志・LENOVO)、理事長は馬蔚華(元招
 商銀行頭取)。理事は約50名で、理事会社の営業収入は総額3兆元超、資産総
 額9兆元、従業員総数は100万人を超え、中国経済に大きな影響力。
○改革・開放政策のもとで創業し、市場経済環境でビジネスを成功させた経営
 者の矜持をもとに、企業家精神の継承と、社会的責任の完遂を使命と自認し、
 中国のビジネス界をリードし、企業家の交流の場を創出している。
○執行理事会は馬主席、馬理事長のほか劉東華(正和島)、劉永好(新希望集
 団・民生銀行)、兪敏洪(新東方教育科技)、郭広昌(復星集団)。理事には
 劉積仁(NEUSOFT)、李東生(TCL)、梁建章(Ctrip)、雷軍(小米)等。
○年1回、トップメンバーによる外国視察団派遣(2016年はカナダ)。
○毎年4月、倶楽部が創設した中国緑公司聯盟の総会にあわせ、理事会を開催。
 このほかに、「道農会」というメンバー間の親睦をはかる新年会や、理事間で
 メンバーの会社訪問・交流も実施。

(2) 中国緑公司聯盟(緑盟) China Green Companies Alliance
○中国企業家倶楽部が2008年に創設した、持続可能なビジネス競争力を標榜す
 る企業交流の場。メンバーは企業家倶楽部の理事(一部)を含め、IT、通信、
 製造業(自動車、ロボット、アパレル、製薬、食品など)、建設、不動産、商
 業、金融、証券等主要産業から現在128社が参加。
○毎年4月に開催される中国企業家倶楽部年次総会(中国緑公司年会)、四半
 期に1回の円卓会議による起業交流、海外視察ミッション、訪中外国経済界と
 の交流等を実施。
○中国企業家倶楽部とは別に、メンバーによる海外視察・交流を実施しており、
 16年はスウェーデンを訪問。

◆◆◆ 4.本件お問い合わせ:
日中経済協会 北京事務所(担当:澤津・邵)TEL: 010-6513-9880
       事業開発部 中島 TEL:03-5226-7351

※お申し込みは、専用サイトからオンラインで
 →http://2017.daonong.com/
<<一般財団法人日中経済協会>> 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 TEL:03-5226-7351 FAX:03-5226-7221