一般財団法人日中経済協会は、対中交流実績と豊富なノウハウ・人脈で、御社の中国ビジネスをサポートします。

qrcode.png
http://www.jc-web.or.jp/jcea/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人日中経済協会
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-1-8
千代田富士見ビル2階
TEL:03-5226-7351
FAX:03-5226-7221
Google

WWW を検索
www.jc-web.or.jp/jcea/ を検索
 
 

生態山東建設高層論壇・緑色産業園国際博

 

中国生態山東建設高層論壇及び第7回緑色産業園国際博覧会に関するご案内

中国生態山東建設高層論壇及び第7回緑色産業園国際博覧会に関するご案内
 
 このたび、環境保護部、山東省人民政府の主催、「中国生態山東建設高層論壇
及び 第7回緑色産業園国際博覧会が開催されることとなりました。
(11月9日 ~11日、青島)

山東省環境保護庁が2004年から隔年で開催しており、山東省における省エ
ネ・環境技術導入の有力なプラットフォームにもなっています。
今回は、地区、業界別に、山東省17市、約100県(市、区)の環境保護局及び
重点汚染物排出企業等、専門家らが参観を予定しています。
また、環境総合サービス展のほか、技術論壇を実施、企業・専門家による技術
報告とともに、環境保護技術の発展方向及び応用領域について討論を実施予定で
す。
詳細は以下をご覧ください。ご関心がありましたら、ぜひ御参加くださいます
ようお願いいたします。


中国生態山東建設高層論壇 及び 第7回緑色産業園国際博覧会
ご案内   
日時:2016年11月9 ~11日   開催地:青島国際会展中心

主 催:中華人民共和国環境保護部、山東省人民政府
共 催:山東省環境保護庁、青島市人民政府
後 援:山東省16都市人民政府、山東省発展改革委員会、山東省住房城郷建設庁
受 託:山東省環保技術服務中心、山東省三和緑色産業発展促進中心

1.大きなビジネスチャンス
山東省環境保護庁は、第13次五カ年計画に基づき、2020年までに基本的に重
点河川を水環境区域計画要求を満たすようにし、空気水準の主な指標を2013年
度よりも50%改善することを定めました。目標を実現する為、山東省は厳しい
管理措置を実施しています。例えば、基準や容量を超える汚染排出企業に対して
は、イエローカードを以て警告し、一律に生産制限や生産停止の措置を図りま
す。措置にも関わらず、相変わらず基準を満たさず、尚且つ酷い会社に対して
は、レッドカードを以て処罰し、一律に操業停止、閉鎖させます。環境水準の改
善奮闘目標は、環境保護産業の高速発展にとって、前代未聞のチャンスをもたら
しています。当博覧会は環境保護産業における効果的なマッチングのプラット
フォームとして、環境保護市場の振興を分かちあい、大きなビジネスチャンスを
もたらします。

2.効果的な市場プラットフォーム
2004年から、山東省人民政府と、中華人民共和国環境保護部は、2年毎に1
回、生態山東建設高層論壇及び緑色産業国際博覧会を実施してきており、既に6
回実施してきましたが、計20数か国・地域及び約3,000社・国際組織が参加し
ました。10数年の発展を経て、当博覧会は国内でブランド力があり、国際知名
度のある緑色産業市場のプラットフォームとして、環境保護産業の健康発展の促
進、環境保護科学技術のイノベーションの加速、西端環境建設の推進、緑色生活
の提唱の為に重要な作用を発揮してきました。
2016年11月9~11日、生態山東建設高層論壇及び第7回緑色産業国際博覧会
は、美しい海浜都市・青島で開催します。第7回緑色産業国際博覧会は、皆様が
環境保護産業の発展チャンスを捉え、環境保護技術の合作パートナーを見つけ
る為の良いプラットフォームとなることでしょう。情熱的でもてなし好きの山
東省人が皆様のご来訪をお待ちしています。

3.緑色産業国際博覧会の特色
需給双方をカバーし、マッチング効率を高める 
・地区、業界に分かれて、山東省17市、約100県(市、区)の環境保護局及び重
点汚染物排出企業等、専門家らが参観。出展企業にとっては十分に技術をPRで
きるマッチングプラットフォームとなります。
・環境保護技術のマッチングをメインに、山東省は13次五カ年計画に従って、
水・大気・土壌汚染対策を重点とし、事前に各市、各業界における要改善項目を
明確にして、17市の環保局が確認を行い、ニーズに基づきマッチングを行いま
す。
・技術提供者として出展企業を積極的に募り、また、全省各地の環保局及び重点
汚染物排出企業が需要側として環境保護技術交流会及びマッチング交流会に参加
し、精度の高いマッチングを行います。

4.緑色産業国際博覧会の内容
環境総合サービス展
以下の内容を包括。
・環境コンサル、環境保護エンジニアリング設計及び施工、システム集成、投融
資、環境工程運営及び管理等、全産業チェーンのサービス及び環境汚染の第三方
処理
・環境応急措置・監視測定
・土壌環境総合整備及び生体修復
・固体廃棄、危険物廃棄、ごみ処理及び総合利用

インターネットプラス環境保護展
・スマートエコロジー、環境情報監視測定プラットホーム
・安全環境保護
・デジタル環境保護
・環境応急措置・監視測定
・システム集成及びソフトサプライヤー

省エネ・資源総合利用技術、設備、製品及びサービス展
・各種工業及び民間用省エネ製品
・水熱源/地中熱ヒートポンプ
・空気熱利用ヒートポンプ
・各種新エネルギー設備
・石炭から電気への転換製品及び技術
・ボイラー代替製品
・資源総合利用
・環境、省エネ効果合同管理
・クリーン製造

大気汚染対策技術、設備、製品及びサービス展
・クリーンコールテクノロジー
・VOCsと工業異臭処理
・エンジン付き車両の汚染排出規制
・ほこりや煙塵の規制
・ボイラーのクリーンエネルギー技術
・クリーンエネルギーの高効率利用
・余熱回収
・クリーンかつ高効率なボイラー
・再生可能エネルギー技術
期間中、大気汚染対策特別技術交流会及び需給マッチング商談会を1~2回行う
予定。

水汚染対策技術、設備、製品及びサービス展
・汚水・廃水処理システム省エネ最適化(高効率な曝気製品、精密な曝気コント
ロールシステム、精密な省エネブロワー、ポンプ等を含む)及び第三者処理
・汚泥処理処置
・人工湿地水質浄化技術・サービス
期間中、廃水処理システム最適化及び第三者処理特別技術交流会及び需給マッチ
ング商談会を1~2回行う予定。

環境保護計画・ニーズ展
山東省及び各市人民政府が制定した環境保護計画・環境保護重点業務にもとづ
き、環境保護ニーズプロジェクトを精選し、集中展示を行う。

環境保護省エネ技術製品国際展
・国際的に実用な環境保護技術・製品
・優れた管理運営モデル
・先進的な環境保護理念

技術論壇
先進的な環境保護技術論壇を数回行う。国内外の著名な環境保護専門家を招き技
術報告を行い、環境保護技術の発展方向及び応用領域について討論を行う。

5.お申込み先
住所: 山東省済南市高新区港西路1777号  郵便番号:250102
担当者:苑広卓、丁召輝、沈正国、梁鳳賀、賽克
電話:
0531-5819-1921
0531-6786-7970
0531-5819-1922
FAX:0531-6786-7970
E-Mail: shandonglvbohui@126.com
URL:www.sdhbjs.cn

6.お問い合わせ先
日中経済協会 事業開発部 電話:03-5226-7353
 

案内状

案内状
 
( 2016-10-19 ・ 2709KB )
<<一般財団法人日中経済協会>> 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 TEL:03-5226-7351 FAX:03-5226-7221