一般財団法人日中経済協会は、対中交流実績と豊富なノウハウ・人脈で、御社の中国ビジネスをサポートします。

qrcode.png
http://www.jc-web.or.jp/jcea/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人日中経済協会
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-1-8
千代田富士見ビル2階
TEL:03-5226-7351
FAX:03-5226-7221
Google

WWW を検索
www.jc-web.or.jp/jcea/ を検索
 
 

日本企業投資プロジェクト商談会のご案内

   
北京市投資促進局
2016 日本企業投資プロジェクト商談会のご案内
[2016年10月20日(木)東京]
 
 

中国では、第13次五カ年計画が今年から始まり、産業の高度化と構造調整をさらに加速するために、様々な政策措置が打ち出されています。市場参入の緩和、対外開放管理体制の整備など、より安定的、公平で透明な投資環境を目指し、対外開放に力を入れております。特に北京市は、第三次産業の育成を重視し、日本の優れたサービス文化産業の中国展開拠点としても期待されています。

こうした中、このたび、北京市投資促進局于燕(うえん)副局長を団長とする一行が来日され、「2016日本企業投資プロジェクト商談会」を開催することとなりました。

 

商談会では、

①京津冀協同発展戦略下の投資環境

②最先端プロジェクト誘致のための産業方向と分野

③中国唯一のサービス拡大開放総合実験都市としての日本企業のビジネスチャンス

④外資企業の登録管理政策

⑤北京の新エネルギー自動車発展戦略

等について紹介するほか、『北京資本誘致プロジェクト情報』と『北京最先端商品の推進目録(2016年度版)』の配布を予定しております。

 

北京市の経済や投資環境の最新動向を探る貴重な機会と考えますので、ぜひご参加いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

1.日 時:20161020日(木) 14:00-16:0013:30受付開始)

 

2.場 所:大手町サンスカイルーム27B室 

       ※変更になった場合は追ってご連絡致します

[住所]東京都千代田区大手町2丁目61号 朝日生命大手町ビル24階・27階 

TEL:03-3270-3266

http://www.sunskyroom.jp/otemachi.htm

 

3.主 催:北京市投資促進局

 

4.共 催:一般財団法人日中経済協会

 

5.後 援:株式会社三菱東京UFJ銀行、株式会社みずほ銀行、株式会社三井住友銀行、森・濱田松本法律事務所

 

6.定 員:50名(参加無料)

 

7.次 第:(逐語通訳)

  (1)一般財団法人日中経済協会 専務理事 杉田定大 開会挨拶

  (2)北京投資環境の紹介:北京市投資促進局 副局長 于燕 

  (3)外国資本企業登録管理政策を読み解く:北京競天公誠律師事務所 弁護士 王亮亮

  (4)北京の新エネルギー自動車発展戦略の紹介:北汽集団新能源汽車 管理部部長 詹文章

  (5)質疑応答・懇談

 

8.北京市参加者:

 于燕   北京市投資促進局副局長

 沈航   北京市投資促進局対外投資促進処処長

 趙矛   北京市投資促進局主任科員

 詹文章 北汽集団新能源汽車管理部部長

 

9.お申し込み

1013()までに、①氏名、②企業団体名、③所属部署役職、

④電話番号、⑤メールアドレスの5をもれなくご記入のうえ、以下連絡先宛て

メールにてお申し込み下さい。

 

連絡先:

 一般財団法人日中経済協会 担当:杜本(もりもと)、山本(栄)

 〒102-0071 千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 

 TEL:03-5226-7353 

 E-mailminamo.morimoto@jc-web.or.jp,eiko.yamamoto@jc-web.or.jp

   
案内状 ( 107KB )
<<一般財団法人日中経済協会>> 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 TEL:03-5226-7351 FAX:03-5226-7221