【活動報告】山東省水ビジネス企業訪日団受入れ

qrcode.png
http://www.jc-web.or.jp/jcea/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人日中経済協会
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-1-8
千代田富士見ビル2階
TEL:03-5226-7351
FAX:03-5226-7221
Google

WWW を検索
www.jc-web.or.jp/jcea/ を検索
 
 

山東省住宅都市農村建設訪日団の受入れ

 

山東省住宅都市農村建設訪日団受入れ

山東省住宅都市農村建設訪日団受入れ
 
◆はじめに
  当協会では、山東省との間で協力・交流強化に関する覚書を締結し、省エネ・環境分野での協力事業を行なっております。
 この度山東省政府は、都市開発に伴うごみ処理、下水処理、都市管理の問題解決のため、山東省住房和城郷建設庁副巡視員と各十二県副県長らによる訪日団を結成し、2016年7月9日から13日にかけて来日しました。
  一行は当協会のアレンジのもと、東京都及び川崎市にて下水処理場やごみ処理場などを見学し、山東省の都市開発の現状や問題点、日本が過去に経験した各問題及び対策のノウハウについて活発な意見交換を行ないました。
 
◆訪日団メンバー(計17名)
【団長】 盧暁棟 山東省住房和城郷建設庁 副巡視員
     王訪儒 山東省住房和城郷建設庁瓣公室副調研員
     陳克礼 莱蕪市莱城区人民政府副区長
     陳偉頌 東営市広饒県人民政府県委員会常任委員、常務副県長
     張 平 荷澤市鄆城県人民政府副県長
     馬吉嘉 煙台市龍口市人民政府副市長
     馬 兵 濱州市鄒平県人民政府副県長
     沙 飛 徳州市陵城区人民政府常任委員、副区長
     王成平 徳州市斉河県人民政府副県長
     張培峰 泰安市寧陽県人民政府県委員会常任委員、副県長
     王海華 濰坊地区青州市人民政府副市長
     孫中坤 棗荘市薛城区人民政府副区長
     程 鵬 泰安市東平県人民政府副県長
     劉 帥 淄博市桓台県人民政府県委員会常任委員、副県長
     馮子峰 聊城市臨清市人民政府市委員会常任委員、副市長
     崔 璐 山東省外事瓣公室アジア処日本語通訳
     李妍彤 山東省外事瓣公室アジア処韓国語通訳
 
◆日程

7月11日(月)午前:東京都中央清掃工場見学

       午後:東京都中央防波堤最終埋立場見学
7月12日(火)午前: 大丸有区域管理協議会見学

 午後: 入江崎総合スラッジセンター、水処理センター見学

7月13日(水)午前: 武蔵小杉駅周辺再開発状況見学

 
◆見学の様子
東京都中央清掃工場
   
   概要説明を受けたあと、各処理施設及び中央監視室を見学。
【中国側からの意見】
・周辺環境との調和を考慮した施設設計。
・先進的な技術と優秀な管理体制。
・訪日団の見学を受け入れてくれた国際協力課に感謝

東京都中央防波堤最終埋立場
   
  東京都廃棄物埋立管理事務所の霜田様による説明とDVD視聴の後、新海面処理場を見学。
 
 
 

大丸有(大手町ー丸ノ内ー有楽町)地区まちづくり協議会
   
  大丸有地区の沿革とまちづくりの設計について説明の後、実際に町を歩きながら解説を交えて見学。
【中国側からの質問】
・開発の際、事前に東京都に申請する必要があるか
・行政と管轄が重複する領域で、いかに住み分けを行っているのか


入江崎総合スラッジセンター、水処理センター
   
中国語資料を備えたスライド説明、DVD視聴の後、入江崎総合スラッジセンターを二手に分かれて見学。その後、入江崎水処理センターを見学。
 
【中国側からの意見】
・中国と日本の設備技術は年々差が縮まっている
・日本側の運営管理は非常に厳密
・設備だけでなく、設備管理のノウハウが処理効率を決定する
 

川崎市総合自治会館、武蔵小杉駅周辺再開発区域
   
川崎市総合自治会館で中国語資料を備えた武蔵小杉再開発のスライド説明、DVD視聴。
その後実際に武蔵小杉駅周辺を徒歩で見学。
 
【中国側からの意見】
・民間を交えた事前協議は、再開発に伴う諸問題を予防する好例
・川崎市の「都市機能の集中したコンパクトなまちづくり」は、山東省の交通問題解決の参考となる
 
 
   
◆本件お問い合わせ
特命担当上席部長 中島 TEL 03-5226-7353
事業開発部    久力 TEL 03-5226-7353
<<一般財団法人日中経済協会>> 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 TEL:03-5226-7351 FAX:03-5226-7221