一般財団法人日中経済協会は、対中交流実績と豊富なノウハウ・人脈で、御社の中国ビジネスをサポートします。

qrcode.png
http://www.jc-web.or.jp/jcea/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人日中経済協会
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-1-8
千代田富士見ビル2階
TEL:03-5226-7351
FAX:03-5226-7221
Google

WWW を検索
www.jc-web.or.jp/jcea/ を検索
 
 

賛助会員制度

 

賛助会員制度のご案内

賛助会員制度のご案内
 
 当協会では中国関連情報の提供をはじめとして、当協会の主旨に賛同され「賛助会員」としてご入会頂いた企業・団体に対して様々なサービスを提供しています。
 中国経済の発展は著しく諸制度・規制も日々刻々変りつつあります。ビジネスアプローチにあたり、必要な情報収集や課題克服、トラブル解決など当協会のサポートサービスを是非ご活用下さい。
 
※一部のサービス・サポートは、別途実費や管理費を頂く場合がございます。
 
当協会の企画・組織する「日中経済協会訪中代表団」や様々なテーマ・目的にした中国への視察団へのご案内を差し上げるほか、中国でのビジネス展開への調査・視察団派遣のお手伝いをいたします。
 
  • 中国の国家指導者に会見できるようなミッションに参加したい
  • 業界あるいは地域の団体・グループで中国の実情を視察し理解を深めたい
  • 取引先と華東地域や内陸部を訪問し、当地の日系企業や中国企業などを視察したい
  • 中国で開催される省エネ・環境イベント・展示会に参加して、参加者の感触を知りたい
 当協会では、我が国経済界首脳で構成され、中国の国家指導者、政府機関責任者との間で、両国経済関係の発展をめぐる諸課題について直接対話と交流を行う「日中経済協会訪中代表団」を毎年派遣しています。
 また、当協会が企画・組織する中国への各種視察団のご案内を差し上げるほか、個別の団体や企業で訪中視察のご希望があれば、現地調査・視察の手配のお手伝いを致します。

(訪中視察の事例)
    ・中国西部国際博覧会訪中団(毎年10月頃)
    ・シルバー産業視察訪中団(不定期)
  ・中国水博訪中(毎年1回)
 
中国の中央・地方政府機関等への紹介、有力中国企業とのビジネスマッチング、紹介などのご相談をお受けします。

  
 
 
  • 企業進出予定先の地元政府機関の然るべき窓口を紹介して欲しい 
  • 中央の監督官庁の政策担当者とコンタクトし、中国の制度情報や感触を得たい
  • 日本国内で中国問題に明るい弁護士事務所や会計事務所を紹介して欲しい
 当協会では、長年にわたり中国の中央及び地方政策機関・経済官庁との良好な関係の構築と維持に努めてきています。
 ご相談の地域や内容によって適切なところを可能な限りご紹介します。また、在日本中国大使館の経済商務処・経済処など経済・産業担当セクションなどをご紹介し、事前の感触や最新情報を得ることもできます。
 
 
(写真・左から:2011年度日中経済協会訪中代表団の李克強副総理会見
                            2005年度日中経済協会訪中代表団が武漢製鉄所を視察)
   
当協会の主催する講演会・セミナーへ等へのご案内を差し上げます。 

 
 
 
当協会が独自に企画しご案内するもののほか、中国中央機関及び地方政府責任者の来日の機会を捉えての各種説明会やセミナー、シンポジウムのご案内を致します。最新情報の収集と併せて関係者とのコミュニケーション、ビジネスマッチングの絶好の機会としてご活用いただけます。

(セミナー、イベントの例)
            ・賛助会員セミナー(不定期)
  ・日中省エネルギー・環境総合フォーラム(経済産業省、国家発展改革委員会、商務部との共   催、2006
  ・日中経済協力会議(中国東北三省等と毎年開催、2013年は新潟で開催)
  ・中国の政府要人、地方政府指導者来日時に、セミナー開催(不定期)
 
 
 
第8回日中省エネルギー・環境総合フォーラム(2014年12月北京) 第8回日中省エネルギー・環境総合フォーラム(2014年12月北京)
(写真:第8回日中省エネルギー・環境総合フォーラム(2014年12月北京)
 
   
当協会機関誌や調査報告書等の刊行物をお届けします。
当協会各事務所の中国関係資料室がご利用いただけます。             

  
 当協会の定期刊行物の『日中経協ジャーナル』(月刊)を作成し、賛助会員企業・団体にご提供するほか、調査報告書などの刊行物をお届けします。
 当協会の経済交流委員会報告書『日中経済産業白書』は、我が国で唯一日中経済貿易関係の動向を取りまとめたものです。
 また、直接投資に必携の『中国投資ハンドブック』や多岐にわたる一次データを簡潔に取りまとめた『中国経済データハンドブック』などは、非常に有益であると中国ビジネスを展開する企業の実務担当の皆様から感想が寄せられております。これらは、発行時に、各社1部無料配布をするほか、賛助会員割引にてご提供しています。

 また、当協会の各事務所(東京本部、関西本部、北京事務所、上海事務所)では、各産業別・省市別統計年鑑をはじめとして中国関係資料類を収集しており、賛助会員企業にはこれら資料・図書を自由に閲覧いただけます。

 当協会ウェブサイトには、賛助会員限定の詳細な情報資料を掲載しています。賛助会員の皆様のみが閲覧できる「賛助会員専用」サイトのID、パスワードを定期的に賛助会員ご連絡担当窓口の方へメールで配信しております。

(出版物の例)

    ・『日中経協ジャーナル』(月刊)
          ※ジャーナルには、広告(会社情報、製品情報等)を掲載いただけます。
    ・『中国投資ハンドブック』(数年毎に刊行)
    ・『中国経済データハンドブック』(毎年夏~秋頃に刊行) ほか
 
 
                                                                      (写真・当協会出版物)
   
その他、中国ビジネス展開上の問題点などお気軽にご相談下さい。

入会のご案内

◆ 年会費     一口35万円(入会金は不要です)
   
◆ お問い合わせ 一般財団法人日中経済協会(総務部)
 
TEL     03-5511-2511

FAX     03-5511-2519
<<一般財団法人日中経済協会>> 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 TEL:03-5226-7351 FAX:03-5226-7221