一般財団法人日中経済協会は、対中交流実績と豊富なノウハウ・人脈で、御社の中国ビジネスをサポートします。

qrcode.png
http://www.jc-web.or.jp/jcea/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人日中経済協会
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-1-8
千代田富士見ビル2階
TEL:03-5226-7351
FAX:03-5226-7221
Google

WWW を検索
www.jc-web.or.jp/jcea/ を検索
 
 
 

安徽省化学工業園区環境対策の合作意向についてのお知らせ

安徽省化学工業園区環境対策の合作意向についてのお知らせ
 

    安徽省安慶市では、安慶化学工業園の企業の環境汚染対策が長年の課題となっています。このたび、市政府の関係者から、日本の企業に協力を求めたいとの打診が参りました。市の指導層の指示に基づき、安慶市環境保護局が行った汚染企業の課題調査報告をご覧ください。
    現在長江流域は各地での豪雨による増水期を迎えておりますので、この時期を避け、秋口以降の適切な時期に現地を訪問し、関係者との交流と企業視察を実施したいと考えております。
    資料は概略内容のみですので、更なるご質問等ありましたら随時下記担当までお寄せ下さい。

(本件担当)
日中経済協会事業開発部
中島俊輔(部長)shunsuke.nakajima@jc-web.or.jp
山本祐子(次長)yuko.yamamoto@jc-web.or.jp
電話:03-5511-2514 

(背景)
    本件は安慶市人民検察院の李軍・人民検察長から提供されたものです。李軍院長は2009年から2012年まで省都合肥市環境保護局長を務めた人物で、魏暁明市長(前合肥市副市長)とともに、安慶市の石油化学工業をはじめとする環境汚染対策の緊急性を踏まえ、市政府関係者による「環境保護調査研究組」を結成し、課題を抽出させたものです。資料はその指示に基づき、環境保護局が行った調査報告の形をとっています。
    なお当協会は2009年から2011年までNEDO「省水型・環境調和型水循環プロジェクト」で合肥市における案件実施に関わったことから、この度の打診を受けたものです。
<<一般財団法人日中経済協会>> 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階 TEL:03-5226-7351 FAX:03-5226-7221