一般財団法人日中経済協会は、対中交流実績と豊富なノウハウ・人脈で、御社の中国ビジネスをサポートします。

qrcode.png
http://www.jc-web.or.jp/jcea/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人日中経済協会
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-1-8
千代田富士見ビル2階
TEL:03-5226-7351
FAX:03-5226-7221
Google

WWW を検索
www.jc-web.or.jp/jcea/ を検索
 
 

2014年 山東省政府:推薦投資...

 

2014年 山東省政府:推薦投資プロジェクト(60件)

2014年 山東省政府:推薦投資プロジェクト(60件)
 
update: 2014/10/23
 
20149月、日中経済協会訪中代表団・山東省訪問団(団長:坂根正弘コマツ相談役)と山東省人民政府との交流会議にて提示のあった「推薦投資プロジェクト」を以下にご紹介いたします。

当会賛助会員企業の皆様におかれましては、ご関心、ご質問等ございましたら、日中経済協会までご遠慮なくお問い合わせ下さい。山東省へお繋ぎいたします。

■ 本件お問い合わせ:

       日中経済協会(担当:澤津)
       TEL:03-5511-2513
       メール: naoya.sawazu■atmark■jc-web.or.jp
         (■atmark■は半角@に書き換えください)

■  印刷向けはこちらです(PDFファイル 712KB):
   
2014年 山東省 60プロジェクトの目次 (※クリックで明細へジャンプします)

1.産業機械製造

             特種車輌生産技術改造
             TYPL永久磁石インバータースクリューポンプ専用モータ
             制御可能なクラウニングカレンダー、靴式搾り
             年産200万立方メートル工業気体生産
             年産15万トン高級糸巻紙生産自動化
             油圧シリンダーと油圧機械の設計生産販売
             先進鉱山機械装備製造
             日照国際海洋シティ海上構造物製造
             トランス及び電圧低下補償装置製造
             小型工事用機械製造
             炭鉱用運輸補助及び石炭選出設備製造
             鋳造・鍛造部品
             製造業企業への誘い
             年間生産量10万セットの油圧オイルパン
2.環境省エネ
            高効率省エネ防爆形モータ
            船舶用ディーゼル・エンジン排気ガス脱硫システム及び設備研究開発生産
            汚水処理、給水、化工項目
            黄金尾鉱総合利用
3.次世代情報技術
           スマート・コンデンサー
4.エコカー・同部品
           自動車部品コンロッド
           自動車部品
           年間30万台の電力自動車駆動モータ
          子供用自動車シート
           バス生産
           自動車温度センサー
           自動車オートマチックトランスミッションダイカスト
           年間生産30万台の電気自動車駆動電気機の
           自動車部品加工輸出
           特殊車両生産
           年間生産量100万台の電動観光乗用車
5.新素材
           海水淡水化装備集積基地
           新エネルギー、新材料の生産
           サファイヤ晶質材料
           6万トン/年AKD及び10万トン/年エピクロロヒドリン生産。
           15万トンポリカーボネート
           60万トンオレフィン
           30万トンプロピレンオキサイド
           年間生産量5万トンのコリンの塩化物
           年間生産量500万トンの真空塩、100万トンの苛性ソーダ、100万トの炭酸ナトリウム
6.金融サービス
           青島金家嶺マネー新区
           威海市商業銀行の株式譲渡
7.サード・パーティー・ロジスティクス
          汶上貿易物流区
          日照国際海洋シティ
          斉暢コールドチェーン物流
          振華グループ物流配送センター
8.研究開発
          文登奥文電気有限会社新製品開発
          青島国際イノベーション・パーク
          中日科学技術産業パーク
9.医療・福祉サービス
          威海市文登区華洋薬業
          青島铁撅山(国際)ヘルシーシティー
          五陽湖生態観光区建設
          五つ星ホテル
10.食品・農産物加工
          有機ブルーベリー
          食品飲料包装
          ダック一億匹生態養殖産業化
          プラ・ヴァリーシャトークラスター
          日照国際海洋シティ海洋機能性食品生産
          年産60万トンのビール生産
          年間10万トン豆類ドリンク剤生産
          機能性新型生物飼料添加剤
   
 1.産業機械製造

【No. 1】 特種車輌生産技術改造プロジェクト
   
企業名 威海怡和専用車有限公司 代表者 孫傳永
住所山東省威海臨港経済技術開発区
担当者名前孫暁傑役職
携帯15606312869電話0631-5581990
e-mailwhlgsw@163.com
案件件名特種車輌生産技術改造プロジェクト
提携方式合資、合作
優遇条件面談
内容及び建設規模工場用地の中で、新築工場面積3万平米で、設備60万台余りを購入する予定であり、環境衛生用、道路レッカー用通信用、石油用など四大種特殊車両生産ラインを建設する。
投資総額1.5億ドル
収益予測年売上1.8億RMB
企業概況威海怡和専用車有権会社は威海臨港経済技術開発区にあり、総資産6460万元、年間実績価値8000万元、市級研究センターが一個を擁する会社である。現在、主な商品はバキュームカー圧縮式ゴミ収集車、救急車、レーダー車である。特種車年間300台を生産し、全国各地に販売する。生産した通信車は、2010年上海万国博覧会及び2010年アジア競技大会の時、サポート車両に指定された。気象レーダー車は、2008年オリンピック大会の時、サポート車両に指定された。ガラス運送車、工程ゴミ掃除車は別々に山東省技術革新優秀新産品の一等賞及び二等賞を受賞した。
背景 自動車産業は国民経済と社会発展で重要な役割を果たしている。特殊車両は自動車産業の欠かせない領域として近年素早い発展をとかしている。
優位性 威海臨港経済技術開発区は国務院の許可を得て設立された国家級経済技術開発区である。威海市の南に位置し、威海都心部が南に広く開拓する重要な一環を位置づけられ、威海での重要な経済成長点と近代化の新しい都市として注目されている。既に三角輪胎、威達機械、拓展碳繊維及び日本HOYA、アメリカJARDEN、日本シンワ、日本国光、韓国LOTTE、韓国LOCK&LOCK等の一群の国内外優秀企業が続々と進出している。また『中国十大投資価値区業区』、『山東ベスト投資園区』、『中国ベスト綜合実力開発区』、『山東省低炭素経済ベスト10開発区』の称号を獲得して、山東半島ブルー経済ゾーン先行区、ハイエンド海洋産業集積区、日中韓地域経済合作試験区の先行試験区、海浜生態人民居住モデル区となっている。
   
【No. 2】 TYPL永久磁石インバータースクリューポンプ専用モータプロジェクト
   
企業名 山東力久特種電機有限会社 代表者 張成
住所 乳山市山海大道22号
担当者 名前 張成 役職 代表取締役社長
携帯13806310046電話13806310046
e-maillijiu@lijiumotor.com
案件件名TYPL永久磁石インバータースクリューポンプ専用モータプロジェクト
提携方式合併・技術協力
優遇条件当プロジェクトは山東力久特種電機有限会社の元工場の敷地内で着工するので、土地の収用は必要がない。環境評価・エネルギー評価などの前期任務は進行中である。
内容及び建設規模1万平方メートルの工場を改築・拡張し、30台の先進的な加工・測定装備を購入する。
投資総額 総投資額は3000万ドル。
収益予測市場予測によって、毎年、TYPL永久磁石インバータースクリューポンプ専用モータシステムの油田需要は約30万kW、膨大な市場の先行きがある。プロジェクト完成後、年間3万kwのTYPL永久磁石インバータースクリューポンプ専用モータシステムを生産し、6000万元の売上収入を実現で、640万元の税金を増加し、400万元の利潤を伸び、100万ドル外貨収入を獲得することと予想されている。
企業概況山東力久特種電機有限会社は主に中小効率級の特殊電動機の設計・開発や生産製造などの事業を行っている。当社は機械装備製造業を組み合わせるため、設備の駆動力と連動制御問題の解決を目指す機械加工企業である。当社は良好な信頼性を持ち、製品は3C・CE認証を取得している。各種の电磁変速特種電動機、TYGシリーズ高起動トルク高率永磁同歩電動機の総生産量は全国第一である。
優位性山東力久特種電機有限会社は40年以上モーター製造の歴史があり、相当な開発力を持ち、現在、開発チームは52人いるし、山東省クラス企業技術センター・山東省特種モーター工程技術研究センター・国家モーター専門博士研究所を備えてある。自社開発したのTYG・DYG・YDGJ・DYTS・TYP・TYPLシリーズのモーターは山東省に認可され、国内一流の技術力に達し、61つの特許を取得し、年間各種類のモーターの生産量は100万kWで、1000あまりの種類である。
   
【No. 3】 制御可能なクラウニングカレンダー、靴式搾りプロジェクト
   
企業名 山東恒星株式会社 代表者 文章
住所淄博市周村区恒星路98番
担当者名前王澄宇役職周村区商務局科長
携帯電話0086-533-6195138
e-mailzhaoshangju6195138@163.com
案件件名制御可能なクラウニングカレンダー、靴式搾りプロジェクト
提携方式合弁、合作
優遇条件
内容及び建設規模 国家クラス技術研究開発センタの建設に4000万元、専用加工設備の購入に1億元投入される。
投資総額 2940万ドル
収益予測
企業概況1993年に設立され、登録資本は2億元、固定資産は1.8億元であり、2012年の売り上げは17703万元、税引前利益は829.5万元に達した。
優位性1万平方メートルの工場が完備されている。供水、電力、ガスなどのインフラも完備されている。
   
【No. 4】 年産200万立方メートル工業気体生産プロジェクト
   
企業名 淄博市安沢特種気体有限公司 代表者 楊高峰
住所 淄博市周村区王村鎮張古村
担当者 名前 王澄宇 役職 周村区商務局科長
携帯電話0086-533-6195138
e-mailzhaoshangju6195138@163.com
案件件名年産200万立方メートル工業気体生産プロジェクト
提携方式合弁、資本参加
優遇条件
内容及び建設規模工場と事務用建物総計7000平方メートルの建設。水素、酸素、窒素、アルゴン、ヘリウムガス及び標準気体の浄化、配分、充填などの関連設備30台の購入。
投資総額 2940万ドル
収益予測製品の利益率は20%以上に達せる
企業概況2012年に設立され、登録資本は658万元、総資産は5503万元である。主要製品は高純度の水素、酸素、窒素、アルゴン、ヘリウムガス及標準気体、混合気体などの各種工業気体である。
優位性プロジェクトは周村区の工業エリアの中に所在し、インフラ、供水、電力、ガスなどが全部完備されている。
   
【No. 5】 年産15万トン高級糸巻紙生産自動化プロジェクト
   
企業名 山東鑫馬紙業有限公司 代表者
住所淄博市桓台県索鎮ガーデン工業エリア
担当者名前王澄宇役職周村区商務局科長
携帯電話0086-533-6195138
e-mailzhaoshangju6195138@163.com
案件件名年産15万トン高級糸巻紙生産自動化プロジェクト
提携方式合弁、合作
優遇条件
内容及び建設規模プロジェクト用地の総面積は1.75平方キロであ。
投資総額 2900万ドル
収益予測 年間売り上げは5.7億元の増加、税引前利益は1.7億元の増加が望まれる。投資資金は三年間内に回収できる。
企業概況2011年に設立され、登録資本は500万元、工場用地は460ムである。主要製品は各種の塗工板紙、BとCクラスの糸巻紙等。
優位性完備なインフラ施設、供水電力ガスの以外、排水処理パイプも完備されている。排水リサイクル利用が実現できる。
   
【No. 6】 油圧シリンダーと油圧機械の設計生産販売
   
企業名 済南華辰実業有限責任公司 代表者 蘇伝徳
住所済南市順河東街66号1-701
担当者名前韓喜玲役職総経理
携帯+86-13506419192電話+86-531-87102266
e-mailhxl@huachen.cc
案件件名油圧シリンダーと油圧機械の設計生産販売
提携方式貿易、加工請負
優遇条件価格割引
内容及び建設規模
投資総額
収益予測 500万人民元(約8869万円)
企業概況済南華辰実業有限責任公司は1998年に成立され、総合輸出入経営権を持つ大型生産貿易一体のグループ会社である。会社は済南市対外貿易の筆頭企業、輸出入協会理事企業、青島市税関AAA企業。100%出資の子会社2社と持ち株子会社1社、持ち株関連会社1社、直属事業部4つを持っている。取り扱っている気動液圧製品、大型油圧機械、食品加工及び包装機械などの製品は世界の20数ヶ国と地域で販売されており、日立、シーメンス、GE、シスメックスなど多くの国際医療機器メーカーの中国国内販売と輸入ライセンスを持っている。2013年の輸出額は2千万ドル、輸入額は1500万ドル、輸出入総額3500万ドルである。
背景販売チームは20年の販売と管理経験を持ち、多くのメーカーと提携している。
優位性油圧機械事業を続けて20年、生産工場と設計チームともに成熟して実力がある。
   
【No. 7】 先進鉱山機械装備製造プロジェクト
   
企業名 山東招金グループ 代表者 路東尚
住所山東省招遠市盛泰路108号
担当者名前相培妮役職科長
携帯18660515968電話0535-6291429
e-mail18660515968@163.com
案件件名先進鉱山機械装備製造プロジェクト
提携方式合弁、合作、独資
優遇条件
内容及び建設規模世界の先進レブルの鉱山機械装備メーカーと協力し、高効率の鉱山採掘装備を生産することによって、鉱山の生産自動化と安全作業の効率を高める希望である。
投資総額5000万ドル
収益予測
企業概況山東招金グループは黄金鉱業、非黄金鉱物、黄金取引、深加工、ハイテク産業をメインとする大型総合グループ企業であり、同社は敷地面積が400ムの産業パークを建設している。本産業パークを持って、投資誘致を行っている。誘致希望のターケット企業が同招金グループの産業のチーン業種をテーマとし、産業のレブルアップを行って、ハイテクのプロジェクトを導入する希望である。現在は同グループの出資した山東招金膜天有限責任公司が海水淡水化プラント産業化プロジェクトが同産業パークに入っている。主に大型、中型、小型の海水淡水化プラントを製造している。
背景 胶東地区の鉱物資源が豊富であり、鉱物関連の企業が集積し、鉱山工事機械のニーズが比較的に大きいである。中国の十二五ヶ年計画によって、山東半島ブルー経済区、黄河デルタ製造業集積区を作ることになる。招遠市は山東半島にあり、中国国内の有名の黄金の産地であり、中国の鉱山機械の主要産地でもあり、機械製造企業が200社以上あり、内には鉱山機械企業が110社あり、規模以上の鉱山機械が43社あり、中国の最大規模の黄金機械製造基地になる。
優位性 地元の政府も大いに支持している他、山東招金グループは有力な上場会社である。
   
【No. 8】 日照国際海洋シティ海上構造物製造
   
企業名 日照国際海洋城管理委員会 代表者 楊洪福
住所山東省日照市日照国際海洋城中盛路9号
担当者名前楊静役職投資促進センター国外部部長
携帯電話+86-633-2950095+86-633-2950095
e-mailyangjing9228@163.com
案件件名日照国際海洋シティ海上構造物製造
提携方式合資或いは独資
優遇条件
内容及び建設規模海上構造物製造基地を建設する。船舶デッキ機械装備部品、船用器具、メーター精密設備など機械製品の製造、大型材料運輸専用整備、海上風力発電施工設備、海上掘削、特殊船舶とヨットなどの装備基地を重点的に発展する。
投資総額 8-10億元
収益予測 山東鉄鋼逸品基地と日照港に近い、原材料、マーケートと物流条件に恵まれています。建設が終わりましたら、年間売上100億元、10億元の税金を納めることができます。
企業概況 日照国際海洋シティはシンガポールと山東省経済貿易理事会に積極的に推し進められる重点プロジェクトである。「山東半島ブルー経済区発展企画」と「全国海洋経済発展『第十二期5年間計画』」国家戦略の重要な中外協力パークで、日照都市総体企画発展する新しい中心区です。企画面積約169.7平方キロ、海岸線16.5キロ。“新産業、新生活、新生態"を理念とし、重点的に海洋サービス、海洋工程装備、海洋生物、海水総合利用、海洋生態環境保護、ハイレベル製造業を発させいる。
   
【No. 9】 トランス及び電圧低下補償装置製造プロジェクト
   
企業名 山東省金郷経済開発区 代表者 山東省金郷経済開発区
住所山東省金郷経済開発区
担当者名前魏广志役職副局長
携帯15589706765電話0537-8810666
e-mailjxkfqzsjwgz@163.com
案件件名トランス及び電圧低下補償装置製造プロジェクト
提携方式独资、合弁、合作
優遇条件金郷経済開発区に登録企業はプロジェクト生産開始からの3年間には課税した增值税及び企业所得税の地方収入部分を全额にその企業に還付する。4-6年期間には課税した增值税及び企业所得税は地方所得部分の50%を企業に還付する。ハイテク或は投资金额多いプロジェクト、上場企業、中国名ブランド企業、中国名商標企業、などの場合、ケース・バイ・ケースで対応する。
内容及び建設規模
投資総額 全体投資金額は10億元。
収益予測 総投资10億元.利益税金3.5億元.年間販売收入3.5億元実現できる。投资回収期間3.5年間。
優位性 山東金郷経済開発区は金郷県都西部に位置して、2002年創立する。2006年、省レベル開発区とすることを許可されて、計画面積は66平方メートルで。上海規画設計研究院を招聘して、全体計画することをして、機械製造、電気、食品医薬、新エネルギーなどの産業の発展することを計画する。
   
【No. 10】 小型工事用機械製造プロジェクト
   
企業名 山東省金郷経済開発区 代表者 山東省金郷経済開発区
住所山東省金郷経済開発区
担当者名前魏广志役職副局長
携帯15589706765電話0537-8810666
e-mailjxkfqzsjwgz@163.com
案件件名小型工事用機械製造プロジェクト
提携方式独资、合弁、合作
優遇条件金郷経済開発区に登録企業はプロジェクト生産開始からの3年間には課税した增值税及び企业所得税の地方収入部分を全额にその企業に還付する。4-6年期間には課税した增值税及び企业所得税は地方所得部分の50%を企業に還付する。ハイテク或は投资金额多いプロジェクト、上場企業、中国名ブランド企業、中国名商標企業、などの場合、ケース・バイ・ケースで対応する。
内容及び建設規模 プロジェクト総投資10億元、年間生産各種の小型の建機製品(小型のパワーショベル、フォークリフト、ブルドーザー、ローダー)6000台。
投資総額プロジェクト総投資10億元
収益予測販売収入24億元、利税3.6億元。
背景 我が国の工事機械業界は毎年30%のスピードで発展しつつあり、全ての工事投資の5-8%をしめているから、国内工事機械市場には巨大な発展機会を持っています。
優位性 東金郷経済開発区は金郷県都西部に位置して、2002年創立する。2006年、省レベル開発区とすることを許可されて、計画面積は66平方メートルで。上海規画設計研究院を招聘して、全体計画することをして、機械製造、電気、食品医薬、新エネルギーなどの産業の発展することを計画する。
   
【No. 11】 炭鉱用運輸補助及び石炭選出設備製造プロジェクト
   
企業名 山東華煤創昊設備製造有限公司 代表者 陳鳳偉
住所鄒城市西郊外
担当者名前吕春役職課長
携帯15953736600電話0537-5231782
e-mailzcsswj@163.com
案件件名炭鉱用運輸補助及び石炭選出設備製造プロジェクト
提携方式合資
優遇条件財政支援、土地の利権やその他の関連政策を享受している。固定資産が多く、経済開発を後押しが強い役割を持っているプロジェクトは、定のレベルに达成されましたら、「ケース・バイ・ケース」の優遇政策が适用される。
内容及び建設規模工場、倉庫は25000平方キロメートルで、オフィス、開発用ビル総床面積4000平方キロメートルとなる。建築は二期分けて進める、一期目は工場10000平方キロメートルを建築し、二期目は工場15000キロメートル、オフィス8000キロメートルを建築する。
投資総額投資総額が5.1億元で、中に、固定資産投資総額は3.6億元、流動資金は9000万元、最初流動資金は6000万元ある。
収益予測 正常年生産総額77500万元、利益総額は15112.06万元税引き後利益は1334.04万元と試算される。
企業概況会社は2001年に設立し、事業内容は主に運輸設備、給料設備、巻上設備、耐摩耗敷板、大型ローラー、ふるい分け設備の6系列で総計何十種類の設備の生産となる。技術経験を蓄積できて、現時点マーケッティングが広くて信用度の高い会社に成長してきた。ISO9000品質管理体系とISO1400環境管理体系の認証を取得できたほか、何種類の設備は中国の「煤安」認定を取得した。
背景 今まで、智能コンデンサーの生産と販売の規模は国内で一番高くて、特に低圧効電力補償のシリーズの装置はこの業種で初めてである。その主な機能と技術レベルは国外内で先進的である。
優位性 この会社はISO9001:2008質の管理システム認証を獲得し、製品も国家電力業種質検測センターのテストに通過され、3C、CQC認証と送電線網に加入許可証を得た。販売ネットワークは国内で13個の省まで分布している。
   
【No. 12】 鋳造・鍛造部品プロジェクト
   
企業名 済寧エネルギー開発グループ株式会社 代表者 虢洪増
住所 済寧市崇文大道2299号
担当者名前何峰役職
携帯15953736600電話0537-7280796
e-mail7212708@163.com
案件件名鋳造・鍛造部品プロジェクト
提携方式株合弁
優遇条件 汶上県は外商投資のプロジェクト投資手続き代行制度を実行し、総合的なサービスを提供し、厳格に各種サービス承諾を実行し、投資の正当な利益ことを保証する。投資家は汶上県で建設するプロジェクト、財政支援、土地の利権やその他の関連政策を享受できる。固定資産が多く、経済開発を後押しが強い役割を持っているプロジェクトは、一定のレベルに达成したら、「一対一」方式の優遇政策が适用になる。
内容及び建設規模35.55ヘクタール敷地面積、13320平方メートルの新工場面積。新しい生産ライン、石灰窯及び関連の公衆補助施設などを完成した。特殊製品鋳造鍛造品の年間生産量は68万トンで、そのうちに、定型製品は18万トンで、不定型製品は50万トン。
投資総額約10.52億元
収益予測 プロジェクトが作り上げた後、年平均売上収入は505648万元、年平均利益は65143.32万元で、純利益は48857.49万元
企業概況 済寧エネルギー開発グループ株式会社は大型国有企業である。現在、24個の全額出資、持ち株会社や株を所有する子(分)会社を持ち 、15000従業員と90.51億元の総資産がある。2010年に、生産の原炭生産量は477万トンで、29.78億元の営業販売収入、7.53億元の税金と3.43億元の利益を達成した。
優位性 建設機械、石油、石油化学、石炭化学、電力、造船、その他の産業の急速な発展に伴い、特殊鋼鋳物や良質鍛造品に対する需要は急速な成長の傾向を示した。済寧市は建設機械の6主要な生産拠点の一つであり、山推、鉱山、ネジ、ベアリング、勝代など十数の重点企業は数十万トン良質鋳鍛造品を使っている。
   
【No. 13】 製造業企業への誘い
   
企業名 済南斉魯ソフトウェアパーク発展センター 代表者 呂建涛
住所 済南市高新区新濼大街1768号
担当者 名前 王罡 役職 情報サービス業部部長
携帯 13605313560 電話 8653188878803
e-mail wanggang@ciiic.cn
案件件名製造業企業への誘い
提携方式直接投資或いは企業提携
優遇条件
内容及び建設規模孫村製造業基地ではパナソニック・矢崎総研と桑楽の合弁会社・青島ビールなどの大型製造業企業が入居し、より多くの製造業企業の入居を集める。
投資総額
収益予測
企業概況斉魯ソフトウェアパークは1995年に成立された国家級のアウトソーシングモデルパークで、ソフトウェア・集成回路・デジタル装備・ネットワーク通信と情報サービス等、複数の産業を含めているICT専門パークである。2013年末まで、入居企業が1300社を超え、従業人数は合わせて7万人近く、年間売上高1億元以上の企業46社があり、国家認可されたソフトウェア企業325社があり、済南市の約60%を占めている。
背景 斉魯ソフトウェアパークは1995年に成立されて、その中核として、アウトソーシングサービス、アニメゲーム、通信、半導体、システム集成など、複数の産業を含めているICT専門パークである
優位性パーク内企業に対して、国家レベルの優遇政策(税金優遇)以外に:斉魯ソフトウェア産業発展資金エリート人材への補助政策スタートアップ資金政策済南市海内外エリート人材の導入政策アウトソーシングサービス優遇政策輸出奨励政策アウトソーシングサービス国際認定費用への補助企業誘致、企業宣伝の補助住宅補助国際専用線などのインフラ導入の補助済南市融資奨励販売収入への奨励政策インキュベーション企業への補助大規模企業担当者への貢献賞外資企業の増資に対する奨励等の優遇政策が実施される。
   
【No. 14】 年間生産量10万セットの油圧オイルパン
   
企業名 山東融馳液圧機械工事製造有限公司 代表者
住所聊城市臨清
連絡者名前趙梅菊役職
ファックス0086-635-2323808電話0086-635-2359797
e-mail18806351618@163.com
案件件名年間生産量10万セットの油圧オイルパン
提携方式合資
優遇条件
内容及び建設規模作業場を5万平米、技術センターと研究開発ビルを8000平米建設し、生産設備を268セット、測定と試験試験を80セット購入し、各種の液圧は設備リフトを年間10万セット生産することを実現する。
投資総額 6800万ドル
収益予測 年間売上高が1.9億ドル増加し、税引前利益が3000万ドルになる。
企業概況 山東融馳液圧機械工事製造有限公司は2010年4月に設立し、従業員を240人有します。会社は資産総額が6800万ドルで、年間売上高が2400万ドルで、税込み利益が90万ドルとなる。
   
 2.環境省エネ

【No. 15】 高効率省エネ防爆形モータプロジェクト
   
企業名 山東偉華電機有限公司 代表者 曹明
住所淄博市博山経済開発区
担当者名前李長青役職
携帯18853328663電話
e-mail13515337335@163.com
案件件名高効率省エネ防爆形モータプロジェクト
提携方式合弁、合作
優遇条件
内容及び建設規模総面積は119.87ムの中に、3.9平方キロの生産工場と1.2平方キロのオフィスと生活施設が含められる。機械加工、装備、試験設備は244台の購入が必要である。
投資総額6204万ドル
収益予測 年間売り上げは13592万ドルの増加、税引前利益は2221万ドルの増加が望まれる。
企業概況 総資本は37670万元、登録資本は3000万元であり、2013年の売り上げは8億元、税引前利益は13327万元である。
背景 2013年に碩博ポンプ公司と工ポンプ公司の合弁で設立された。
   
【No. 16】 船舶用ディーゼル・エンジン排気ガス脱硫システム及び設備研究開発生産プロジェクト
   
企業名 山東ウェイダ機械股份有限公司 代表者 宋戦友
住所山東省威海臨港経済技術開発区
担当者名前孫暁傑役職
携帯15606312869電話0631-5581990
e-mailwhlgsw@163.com
案件件名船舶用ディーゼル・エンジン排気ガス脱硫システム及び設備研究開発生産プロジェクト
提携方式技術合資、合作
優遇条件 面談
内容及び建設規模船舶用ディーゼル・エンジン排気ガス脱硫システム及び設備研究開発生産。
投資総額2億ドル
収益予測現在全世界の市場規模は4000億元以上、毎年新規需要は300億元以上である。
企業概況山東ウェイダグループは、機械、電子、建材、不動産、農業などの事業が含まれる。山東ウェイダ機械股份有限公司は中核企業で、上場企業である。山東ウェイダ機械股份有限公司は1998年に設立されたドリルチャックの専門メーカーである。会社の登録資本は13500万元、資産総額は7.5億元である。会社のクジャクと威达というブランドは山東省の知名ブランドと認定され、威达公司は山東省高新技術企業と評価されている。
背景 2012中国は3800以上の海洋船舶を持って、載貨重量は合計1.42億トン、世界艦隊の8.3%のシェアを占め、世界第四を維持する。現時点では、中国の外航船の重油を燃料としたディーゼル・エンジン燃料ガス排出量の中硫黄含有量は3.5%に達し、「国際船舶汚染防止条約」とは程遠いから、非常に喫緊の課題となった。
優位性 威海臨港経済技術開発区は国務院の許可を得て設立された国家級経済技術開発区である。威海市の南に位置し、威海都心部が南に広く開拓する重要な一環を位置づけられ、威海での重要な経済成長点と近代化の新しい都市として注目されている。「先進的製造業基地と生態化工業ニュータウン」を発展目標として、威海臨港経済技術開発区は高い水準からの計画、高い基準での建設、高速推進、高効率管理に基づき、新材料産業、機電装備製造業、電子情報業、生物医薬品食品産業、生態レジャー農業プロジェクトを重点的に誘致しています。既に三角輪胎、威達機械、拓展碳繊維及び日本HOYA、アメリカJARDEN、日本シンワ、日本国光、韓国LOTTE、韓国LOCK&LOCK等の一群の国内外優秀企業が続々と進出しています。また『中国十大投資価値区業区』、『山東ベスト投資園区』、『中国ベスト綜合実力開発区』、『山東省低炭素経済ベスト10開発区』の称号を獲得して、山東半島ブルー経済ゾーン先行区、ハイエンド海洋産業集積区、日中韓地域経済合作試験区の先行試験区、海浜生態人民居住モデル区となっている。
   
【No. 17】 汚水処理、給水、化工項目
   
企業名 青島新河化工基地 代表者
住所青島平度市新河化工区
担当者名前馬坤役職
携帯電話0532-88397812
e-mail
案件件名汚水処理、給水、化工項目
提携方式BOT、独資、合弁、合作
優遇条件化工基地は地下塩水の埋蔵量は3000万トンで、その周辺には10万ムーの塩場があります。企画総面積は15平方キロで。産業領域は無機化工、有機化工、塩化工、ファイン·ケミカルに集中する。
内容及び建設規模汚水処理場の汚水処理能力は8万トン/日で、一期目工事の汚水処理能力は2万トン/日です。同時に貯水池の容量は960万立方という水の移転工事の貯水ダムが企画され、給水能力は3万立方である。
投資総額 約12億人民元
収益予測 汚水処理:化工企業多く,汚水排水の需給が旺盛、市場が広大、年平均経営利益350万米ドル、2.8年で固定資産の投入コストを戻せる見通し。給水項目:化工企業多く,給水の需給が旺盛,市場が広大,年平均経済利益780万米ドル、3.2年で固定資産のコストを戻せる見通し。化工項目:化工企業多く,産品需給が旺盛,市場広大,年均経営利益480米ドル,2年で固定資産の投入コストを戻せる見通し。
企業概況 青島新河生態化工科技産業基地(以下新河化工基地と略称します)は青島市政府の企画によって建設されている六つの新しい産業功能区の一つである。平度市新河鎮北西部に立地し、青島、煙台、濰坊という三市の交差点にあり、渤海経済圏と山東半島加工製造業基地の中心地帯にもあります。新河化工基地は大莱竜鉄道の平度駅には5キロ、濰坊駅には50キロである。
   
【No. 18】 黄金尾鉱総合利用プロジェクト
   
企業名 山東招金グループ 代表者 路東尚
住所山東省招遠市盛泰路108号
担当者名前于耀役職科長
携帯13863822072電話0535-6288947
e-mailyuyaoin@gmail.com
案件件名黄金尾鉱総合利用プロジェクト
提携方式合弁、提携、独資
優遇条件招遠市は中国黄金生産の重要地区で、黄金採掘の歴史が長い。精錬の技術の遅れで、選鉱後の尾鉱は露天に積み上げられ、各地にある尾鉱が40個以上もあり、総量が3億トンに達していると推測される。
内容及び建設規模本会社は資金と技術を導入し、黄金尾鉱の多種類金属をリサイクルし、或いは黄金尾鉱を原材料として、新型建築材料を生産する。
投資総額3000万ドル
収益予測精錬の技術の向上により、黄金尾鉱に価値のある元素を練りだすことが可能となり、と同時に尾鉱が煉瓦などに作る可能性もあり、企業にとって、社会にとっていいプロジェクトだと考えられる。
企業概況山東招金グループは黄金鉱業、非黄金鉱物、黄金取引、深加工、ハイテク産業をメインとする大型総合グループ企業であり、本会社に総資産が約200億元で、従業者数が1.5万人、2012年売上高が400億元以上に達し、中国トップベスト500企業にランクインされた。
背景招遠市は中国黄金生産の重要地区で、黄金採掘の歴史が長い。精錬の技術の遅れで、選鉱後の尾鉱は露天に積み上げられ、各地にある尾鉱が40個以上もあり、総量が3億トンに達していると推測される。リサイクル技術を利用し、環境改善にも繋がる。
優位性 招遠市は中国黄金生産の重要地区で、地元の政府も大いに支持している他、企業も本プロジェクトについて自信を持っているようである。
   
3.次世代情報技術

【No. 19】 スマート・コンデンサー
   
企業名 済寧富士徳電力自動化株式会社 代表者 陳鳳偉
住所済寧市西城区ハイテク開発区
担当者名前陳鳳偉役職社長
携帯15166762222電話15166762222
e-mailJn2316184@163.com
案件件名スマート・コンデンサー
提携方式技術提携
優遇条件財政支援、土地の利権やその他の関連政策を享受します。固定資産が多く、経済開発を後押しが強い役割を持っているプロジェクトは、定のレベルに达成されましたら、「一対一」方式の优遇政策が适用になる。
内容及び建設規模毎年智能コンデンサー4万台を生産
投資総額1.5億元
収益予測売上高が4億元、税引前利益が8000万元
企業概況済寧富士徳電力自動化株式会社は南通富士徳電力株式会社によって投資された。その会社は電力システムにおける無効電力補償装置と高調波制御製品の研究・生産と販売を専攻とする江蘇省の先端技術企業である。自主的知の所有権を持つ13個の特許製品がある、中国で一番早く先進的なスイッチング技術を用いて智能コンデンサーを生産している企業のひとつである。
背景今まで、智能コンデンサーの生産と販売の規模は国内で一番高くて、特に低圧効電力補償のシリーズの装置はこの業種で初めてである。その主な機能と技術レベルは国外内で先進的である。
優位性この会社はISO9001:2008質の管理システム認証を獲得し、製品も国家電力業種質検測センターのテストに通過され、3C、CQC認証と送電線網に加入許可証を得た。販売ネットワークは国内で13個の省まで分布している。
   
4.エコカー・同部品
 
【No. 20】 自動車部品コンロッドプロジェク
   
企業名 栄成山海ロッド有限会社 代表者 劉新波
住所威海市栄成
担当者名前劉新波役職会長、総経理
携帯13906305808電話0631-7651998
e-mailrcliangan@126.com
案件件名自動車部品コンロッドプロジェクト
提携方式合弁
優遇条件
内容及び建設規模一期計画に5000万元を投資に新しい設備30台コンロッド生産ラインを8個、主にNC工作機械など先進な加工設備を利用、高級自動車高速ガソリン機関の鍛造コンロッドと大型車両設備のコンロッド、歯車を生産する。二期工程計画に5000万元を投資、主に潍柴グループ斯太尔など大型重工工程機械生産トランスミッションギヤセットを生産する。
投資総額2000万ドル
収益予測一、二期生産が完成後、年産コンロッドは200万本以上、変速ギヤセット5000セット、販売収入は1.6億元を実現できる。
企業概況栄成山海ロッド有限会社は、エンジンコンロッドを生産する専業メーカーであり、工場用地面積約2.3万平方メートル、建設面積約1.6万平方メートル。各種設備約400台以上保有している。主な設備は約300台、1000トン摩擦プレス機器、250kw中頻電気炉、300トン摩擦プレス機器、160トンプレス、コンピュータ制御精密コンロッドボーリング、横スライス盤、垂直ブローチ、マルチステージン回転式精密ボーリング、一軸垂直ホーニング盤などを保有している。同社は国際規格ISOの認証を取得いたしました、製品は長春第一汽車エンジン工場、瀋陽第一汽車エンジン工場、山東時風集団、山東華源莱動エンジン有限会社など国内30社以上の大手企業と中型企業へ販売している。
   
【No. 21】 自動車部品プロジェクト
   
企業名 青島(同和)汽車部品産業区 代表者
住所平度同和
担当者名前马坤役職科員
携帯13685428871電話88397812
e-mailmakun_2003@163.com
案件件名自動車部品プロジェクト
提携方式独資
優遇条件青島(同和)汽車部品産業区は胶東半島中心に位置し、青島1時間経済エリア内にある。青島港まで95キロ、空港まで75キロ、鉄道駅まで40キロで、立地条件とても便利である。
内容及び建設規模自動車用品、電子製品及び部品の加工生産
投資総額総投資額1000万ドル
収益予測青島市の自動車部品産業区として、同和工業園区は電子加工業の産業チェーンを形成した。中外電子企業50社以上があり、電子産業の資源、人材、ビジネス関係などの資源が共有可能で、コスト削減できるし、利益をもらえる。
企業概況青島の自動車部品産業の生産区である
背景青島自動車部品産業の発展に従って、自動車用電子製品も将来性がある
優位性自動車部品産業の集中区である
   
【No. 22】 年間30万台の電力自動車駆動モータプロジェクト
   
企業名 代表者
住所
担当者名前相培妮役職科長
携帯18660515968電話0535-6291429
e-mail18660515968@163.com
案件件名年間30万台の電力自動車駆動モータプロジェクト
提携方式合弁、合作、独資
優遇条件蓬莱市は産業発展のニーズに応じて、三つの自動車及び部品産業パークを作っている。北方ベンツ社、蓬翔社、GM東岳社へ下請け企業の進入を積極的に受け取ってし、貨物車の部品企業が十分に集積し、乗用車部品を良くカバーしている局面を迎えている。蓬莱市は山東省の済南、青島に続いて、第三番目の重型自動車及び部品の生産基地づくりに力を入れている。
内容及び建設規模本プロジェクトは年間に30万台の電力自動車駆動モーターを生産する計画である。プロジェクト用の土地は120ムを推測される。新築工場、宿舎、倉庫など建物の総面積が10万平米である。ローター衝片、固定子モジュール、ローターモジュール、電機モジュール、添付組立、部品金型などの生産ラインを建設し、テスト室、集塵施設なども作る計画である。
投資総額2.6億元
収益予測生産は全面的に稼働すると、年間営業収入は15億元、年間利潤額が4.68億元、納税後の利潤が3.5億元だと推算されている。
背景蓬莱市自動車産業には主に重型トラック、改装車、中型、重型トラックの車軸アシー、サスペンションアシーと部品などの製品がある。現在に完成車の生産企業が4社あり、部品企業が101社ある。蓬莱市の自動車産業が同市の四大の主要産業の一つになる。
   
【No. 23】 子供用自動車シー
   
企業名 山東康泰実業有限公司 代表者 康炳元
住所山東省招遠市金城路389号
担当者名前于耀役職科長
携帯13863822072電話0535-6291429
e-mailyuyaoin@126.com
案件件名子供用自動車シート
提携方式 共同出資あるいは協力
優遇条件
内容及び建設規模 資金と先進技術を導入し、子供用の自動車シートを生産する希望である
投資総額3000万ドル
収益予測
企業概況山東康泰実業有限公司は国内のマッサージ保健器具業界の先導企業である。敷地面積は310ムーであり、建築面積は20万平米であり、資産額は4.2億元であり、従業員は1100人ある。会社の主導的な製品:①マッサージチェアを主導とする保健のフィットネスシリーズ産品で、②自動車座席の骨組を主導とする自動車の部品シリーズ産品である。山東康泰実業有限公司と韓国CHASYS株式会社より共同出資で作った山東康泰CHASYS自動車部品有限公司は上海GMの一級サプライヤーになっている。同合弁会社機械式圧力機が36台あり、パナソニックの熔接ロボットが30台あり、搬送ロボットが3台あり、マッシュの溶接機が40台あり、塗装ラインが三つあり、大型のリヤアクスル専用加工機が1台あり、コントロールアーム圧軸受筒専用の組立機が3台あり、現有の生産能力が50万セットに達し、主に中誉ベンツとGM東岳、GMイスズ社へ製品を提供している。
優位性会社は長期に日本のパナソニックと協力して、パナソニックマッサージチェアの組み立てを請け負っている。
   
【No. 24】 バス生産プロジェク
   
企業名 莱陽市煙台舒馳バス有限責任会社 代表者 于忠国
住所山東省莱陽市龍門西路259号
担当者名前于耀役職科長
携帯13863822072電話0535-6288947
e-mailyuyaoin@gmail.com
案件件名バス生産プロジェクト
提携方式合弁、提携
優遇条件本プロジェクトは莱陽経済開発区に位置しており、会社が成熟した技術を持っており、大型自動車の生産ができる。
内容及び建設規模先進技術と設備を導入して、バス及び関係部品を研究開発し、バス年間生産能力1万台となる。。
投資総額7331万ドル
収益予測本プロジェクトは国家重点支持プロジェクトで、製品が最先端技術を多く含むエコ型で、環境汚染が少なく、環境保護部門が購入推奨する車型である本プロジェクトが完成後、年間バス生産量が1万台となり、売上高が40億元、利潤が2.4億元で、4.2年間で投資回収できる
企業概況1969年創業した煙台舒馳バス有限責任会社は国家交通部指定生産メーカーで、敷地面積が12万平方メートル、建築面積が5.8万平方メートルである。弊社は登録資本金が5898万元、総資産2.8億元、各種設備300セット余り、従業者数700名、技術者100名以上を有している。製品には8-12メートル大型、中型、軽量型、高、中級バス、観光バス、都市バスとバンを含む20余りのシリーズ、100余りの製品に及んでいます。電子燃料噴射システム付きのYTK6960系列バスが欧州Ⅲ排出基準に達し、国家知的財産権局より「バス外見デザイン特許」を獲得した。「舒馳」商標は「山東省著名商標」として評価され、交通部工業製品の金賞および中国市場重点育成ブランド製品称号を受賞した。プロジェクトが完成後、年間売上高17億元、納税3.5億元を実現できる。
企業概況市民生活レベルの向上と高速道路の発展及びさらに短くなった車両更新スパンにより、環境汚染の少ないバスの需要が日増しに増加している。
優位性バスを生産している会社で、技術力と販路が全国でトップぐらいであり、バス生産企業の中で、有力企業に属されている。うである。
   
【No. 25】 自動車温度センサープロジェク
   
企業名 曲阜天博グループ会社 代表者 呂新民
住所曲阜市天博路
担当者名前顔紅艶役職副局長
携帯15563778186電話0537-4498628
e-mailqfsswj@126.com
案件件名自動車温度センサープロジェクト
提携方式独资、合弁、合作
優遇条件「工業プロジェクト投資誘致優遇政策」、「自動車及び部品産業の発展促進に関わる規定」、「生物医薬産業の発展を促進することに関わる規定」、「企業審査奨励制度に関わる規定」。投資の多くさ、強さ、税収の多くさによって、進出企業に用地価格、手形割引、財税支援など最大程度な優遇を与える。特に、固定資産投資額は10億元、あるいは外資登録資本金は5000万ドルを超える先進製造業とハイテク技術産業プロジェクトは毎件によって特別な優遇政策を与える。
内容及び建設規模自動車温度センサー
投資総額投資額約5億元
収益予測 自動車温度センサーの年産量は3600万点が可能になり、予想販売収益金が12億元
企業概況 天博グループは、自動車部品の開発、製造、販売を一体になった株式会社である。山東省ハイテク企業、中国自動車部品業優秀企業、フォルクスワーゲンA級ベンダーと評価されました、国内最大規模の自動温度センサー専門会社、ドイツフォルクスワーゲン、米国ゼネラルモーターズ、日本三菱、フランスクサラ、第一自動車、南京自動車、上海自動車、吉利、夏利など100ヶ家アッセンブラーの製品を組み合わせてセットにする。また、米国ITW、ドイツコンチネンタル2社世界500強企業の提携している。
優位性 曲阜の周辺には、全国重機製造基地である、山推集団、小松山推、小松フォークリフト、ピレリタイヤ、山拖、山鉱機械、イートン油圧など機械・自動車および部品メーカー企業が集まって、上下流の取組み優勢がある。
   
【No. 26】 自動車オートマチックトランスミッションダイカストプロジェク
   
企業名 山東裕隆金和精密機械株式会社 代表者 王力龍
住所曲阜市経済開発区
担当者名前顔紅艶役職副局長
携帯15563778186電話0537-4498628
e-mailqfsswj@126.com
案件件名自動車オートマチックトランスミッションダイカストプロジェクト
提携方式独资、合弁、合作
優遇条件「工業プロジェクト投資誘致優遇政策」、「自動車及び部品産業の発展促進に関わる規定」、「生物医薬産業の発展を促進することに関わる規定」、「企業審査奨励制度に関わる規定」。投資の多くさ、強さ、税収の多くさによって、進出企業に用地価格、手形割引、財税支援など最大程度な優遇を与える。特に、固定資産投資額は10億元、あるいは外資登録資本金は5000万ドルを超える先進製造業とハイテク技術産業プロジェクトは毎件によって特別な優遇政策を与える。
内容及び建設規模自動車オートマチックトランスミッションダイカスト件を導入し、金型製造、鋳造生産及び精密加エ生産基地を建設し、年間生各類の金型150セットや自動車射出成形件が各類の自動車向けアルミニウム合金1000トンの精密鋳物件で3万トン、60万軒オートマチックトランスミッションボックス·バルブボデーという加工の生産能力に達する。
投資総額5億元。
収益予測年間販売收入3.5億元実現できる。
企業概況企業の主な製品は、ダイカストのアルミニウム合金の自動車の主要部品、特に自動変速器キャビネット、変矩器ハウジング及び油圧バルブが順調にオーストラリアDSi、吉利グループの自動変速機と組み合わせて、cpk値を1.67以上にして、全体的なレベルはク国際先進レベルに達した。企業は、ISO/TS16949-2009品質システム認証も持った。
優位性曲阜の周辺には、全国重機製造基地である、山推集団、小松山推、小松フォークリフト、ピレリタイヤ、山拖、山鉱機械、イートン油圧など機械・自動車および部品メーカー企業が集まって、上下流の取組み優勢がある。
   
【No. 27】 年間生産30万台の電気自動車駆動電気機のプロジェク
   
企業名 山東省金郷経済開発区 代表者 山東省金郷経済開発区
住所山東省済寧市南20キロ
担当者名前王海新役職
携帯13280089298電話0537-8810666
e-mail jxkfqzsjwgz@163.com
案件件名年間生産30万台の電気自動車駆動電気機のプロジェクト
提携方式独资、合弁、合作
優遇条件金郷経済開発区に登録企業はプロジェクト生産開始からの3年間には課税した付加価値税及び所得税の地方収入部分を全額その企業に還付する。4-6年期間には課税した付加価値税及び企業所得税は地方所得部分の50%を企業に還付する。ハイテク或は投資金額多いプロジェクト、上場企業、中国名ブランド企業、中国名商標企業、などの場合、ケース・バイ・ケースで対応する。
内容及び建設規模年間生産30万台の電気自動車駆動電気機のプロジェクト
投資総額当プロジェクトは総投資が5.5億元。
収益予測年間15億元の売上、税金3億元を実現でき、投資回収期は4年との見込み。
企業概況山東金郷経済開発区は金郷県都西部に位置して、2002年に創立される。2006年、省レベル開発区とすることを許可されて、計画面積は66平方メートル。
背景エネルギー緊張と環境保護の2重制約で、電気自動車の発展を推進が切実である。まだ電気自動車とハイブリッド車の発展は石油資源が不足の現況に有効アプローチであり、自動車産業持続発展の道になり、自動車産業コア競争力を増強する重大な戦略措置である。
優位性このプロジェクトは国家が積極的に発展した新エネルギー自動車産業に属して、国家と省市の相関計画要求と政策誘導に一致する。私の県と周辺は山東梅億邦賽、盛奥自動車、英克莱自転車などの自動車企業がいる。このプロジェクトを実施して、これらの企業が緊密な相互補完を形成して、金郷県新エネルギー自動車産業規模の強大、金郷県産業昇級の推進、経済構造が調整することに積極的役割を果たす。
   
【No. 28】 自動車部品加工輸
   
企業名 波図自動車部品有限会社 代表者 高波
住所山東省武城県振華街141号
担当者名前高波役職社長
携帯13905349769電話0534-6215423
e-mailHong196311@vip.sina.com
案件件名自動車部品加工輸出
提携方式 合作合資
優遇条件
内容及び建設規模 年間1000万セットのドアロックの生産・輸出
投資総額300万ドル
収益予測年間輸出額100万ドル
企業概況敷地面積30000m2、生産、販売を一体化する自動車部品生産専門企業である。一流の生産設備とハイレベルの検査メーターを有する。
背景同社の製品は上海汽車、第一汽車、フード、長安、長城、など10余りの自動車企業の60以上の自動車部品として使っている。
優位性企業管理の化学科、生産技術のシリーズ化として国内多くの自動車メーカーに提携されている。
   
【No. 29】 特殊車両生産プロジェクト
   
企業名 山東迅力特殊自動車有限公司 代表者
住所聊城市臨清
連絡者名前陳卫国役職
携帯0086-635-1866013002電話0086-635-23238080086-635-2323808
e-mail
案件件名特殊車両生産プロジェクト
提携方式合資、合弁
優遇条件
内容及び建設規模 電動清掃車を年間3000台と専用車を年間1700台の軽量化生産ラインを建設する
投資総額 1.6億ドル
収益予測
企業概況山東迅力特殊自動車有限公司は1962年に設立され、従業員を1000人有する。会社は登録資本金が8636万ドルで、資産総額が14億ドルある。年間売上高が7.7億ドルで、税込み利益が2155万ドルとなる。
   
【No. 30】 年間生産量100万台の電動観光乗用
   
企業名 高唐時風グループ 代表者
住所山東省高唐県
連絡者名前劉成強役職
ファックス0086-635-39531530086-635-3953153電話0086-635-39532110086-635-3953211
e-mailsfjtbgs01@126.com
案件件名年間生産量100万台の電動観光乗用車
提携方式合資、合弁
優遇条件
内容及び建設規模敷地面積が20平方キロメートルで、電動観光乗用車を年間100万セット生産することを実現する。
投資総額16億ドル
収益予測 年間売上高が80億ドル増加し、税引前利益が8億ドルになる。
企業概況 高唐時風グループは1993年に設立され、従業員を30000人有する。会社は登録資本金が6133万ドルで、資産総額5.3億ドルがある。年間売上高が30億ドル余りで、税込み利益が1.2億ドルとなる。
   
5.新素材

【No. 31】 海水淡水化装備集積基地
   
企業名 青島董家口経済区管理委員会 代表者
住所青島市黄島区信陽镇董家口経済区管理委員会
担当者名前郭永偉役職投資促進部副部長
携帯18561356969電話0532-55585225
e-mail13853257187@163.com
案件件名海水淡水化装備集積基地
提携方式外国独資の誘致
優遇条件
内容及び建設規模1.5平方キロメートルの海水淡水化装備集積基地を計画建設し、重点的に董家口の膜の生産基地と研究開発プロジェクトを推進する。
投資総額
収益予測
企業概況青岛市董家口経済区域は284平方キロメートル、海域の面積は約2000平方キロ、自然海岸線90キロ。機能区画により港区面積72平方キロ、バース112個、港の取扱能力は3.7トン、臨港産業団地58平方キロを計画している、重点的に制鋼、冶金、新型材料の三大産業園を作り上げる。
   
【No. 32】 新エネルギー、新材料の生
   
企業名 青島同和自動車部品産業区 代表者
住所青島同和工業パーク
担当者名前马坤役職
携帯電話0532-88397812
e-mail
案件件名新エネルギー、新材料の生産
提携方式独資
優遇条件靑島同和自動車部品産業区は青島市の1時間内経済圏に属し、周辺に数本の高速道路があるし、靑島港から95キロ、空港から75キロ、鉄道駅から40キロ夫々離れていて、交通が非常に便利。区域内の給水施設は一体化になっていて、毎日の給水能力が30000トン、電力の総発電容量が50000KW、付属施設が完備している。
内容及び建設規模青島同和自動車部品産業区は専用の新エネルギーや新材料の生産拠点を建設する企画で、既に幾つかの新エネルギーや新資材の生産企業を導入したが、その上で投資総額の1000万ドルの新エネルギー、新材料の生産プロジェクトを導入する予定。
投資総額総投資額は1000万ドル、外資独資である。
収益予測 靑島同和自動車部品産業区には現在幾つかの新エネルギーや新材料の生産企業があるが、それでも巨大な市場の需要を満たすことはできない。同プロジェクトは操業開始後、年間平均的経済的収益が350万ドル、コストを回収するには2.8年を要する見込みである。
企業概況 青島同和自動車部品産業区は投資誘致、開発、工事の実施に責任を持つ。同プロジェクトの事業団体は1994年に青島市政府の許可により設立された輸出指向型工業加工区であり、企画面積が9平方キロメートル、既に資金3億元を投入し高い基準で「七つの接続と1レベリング」のインフラ施設の工事を完成し、それに庭園式3つ星ホテルや病院、マンション、学校などの他の関連施設をセットにして建設した。
   
【No. 33】 サファイヤ晶質材料プロジェク
   
企業名 山東晶鑫晶質科学技術有限公司 代表者 王利柱
住所淄博市博山区晶鑫路9番
担当者名前劉冬暦役職
携帯電話0086-533-4684605
e-mail anquan7031@163.com
案件 件名 サファイヤ晶質材料プロジェクト
提携方式 合弁、合作
優遇条件
内容及び建設規模サファイヤ晶質材料はサファイヤ晶質材料とレーザー結晶などの先進電子材料、LED分野に活用されている。プロジェクトの総面積は110ムであり、建設完成後、工場とセットインフラの面積は5.4平方キロに達せる。
投資総額8500万ドル
収益予測年間売り上げは2.5億ドルの増加、税引前利益は2500万ドルの増加が望まれる。
企業概況2011年に設立され、総資本は3.5億元、登録資本は1000万元である。2013年間の売り上げは3億元、税引前利益は3000万元である。
優位性サファイヤ晶質材料分野におけるプロな専門会社
   
【No. 34】 6万トン/年AKD及び10万トン/年エピクロロヒドリン生産プロジェク
   
企業名 山東天成万豊化工科術有限会社 代表者 朱年徳
住所山東省済寧市兗州区北駅西路66番
担当者名前朱年徳役職取締役
携帯電話0537-3123062
e-mailyztchg@163.com
案件件名6万トン/年AKD及び10万トン/年エピクロロヒドリン生産プロジェクト。
提携方式技術提携、資本参加
優遇条件企業に優れた生産要素、水、電、ガスなどを提供できる。
内容及び建設規模一期(2014-2015年)は約16億元を投資し、4万トンホスゲン、7万トン塩化ステアリル、6万トンAKD及びホスゲンシリーズ製品、15万トン塩素アルカリ、10万トンECH、5万トンエポキシ樹脂の生産ラインを建設する二期(2016-2018年)は25億元を投資し、20万トン油化、10万トングリセリン、15万トン塩素アルカリと10万トンECH及び組み立てラインを建設する。三期(2019-2022年)は約35億元を投資し、ポリカーボネートコンポジット及びアラミド、スパンデックス、パソコンのポリエステルチップなどを生産する。
投資総額約75億元
収益予測2015年は販売収入10億元、利益と税収1.5億元を達成する見込みです。一期プロジェクトはすべて生産したら、30億元の販売収入を達成する見込み。
企業概況 山東天成万豊化工科術有限会社はエン州ファインケミカル産業団地に位置し、2012年12月に成立しました。登録資本金は3億元で、敷地面积500ムーです。主にホスゲンシリーズ製品、水処理化学品及びバイオマス新型材料、農薬・医薬中間体を生産し、製品は全国で販売している。また、北米、ヨ-ロッパ、日本、韓国及び東南アジアにも輸出している。製紙用化学品AKDワックスの産量、品質、技術は全て世界のトップに位置して、中国市場のカバレッジは約40%で、市場占有率は30%以上である。製紙用化学品やゴム化学品はそれぞれPONYテストやSGS認定を獲得した。
優位性 本プロジェクトは国家循環経済産業政策に適合している。
   
【No. 35】 15万トンポリカーボネートプロジェク
   
企業名 済寧化学工業開発区 代表者 済寧化学工業開発区
住所 山東省済寧市南20キロ
担当者 名前 徐朝刚 役職
携帯 電話 0537-8010822
e-mailwww.8010822@163.com
案件件名15万トンポリカーボネートプロジェクト
提携方式合弁、独資、株式制など。
優遇条件1.入居企業に対して政府の「ワンストップ」を提供する。2.済寧市税関、済寧市検査検疫局、済寧市商務局などが団地に駐在機関を設けている。3.土地価格及び税収について「ケース・バイ・ケース」で対応する。
内容及び建設規模ビスフェノールA、フェノール、メタノールなどの原料を採用し、エステル交換溶融重縮合法を使う。
投資総額22億元。
収益予測年間販売収入37億元、粗利益6億元、プロジェクトの回収期間6年(を含む2年建設期)。
企業概況2009年5月、済寧市政府の成立を批準し。1期計画面積27平方キロ、長期的計画60平方キロメートル。
背景中国の石炭関連産業基地山東省化学工業産業基地山東半島グリーン経済圏と隣接
優位性済寧石炭資源が豊富で、全国十三大石炭基地の一つで、年産原鉱9000万トン、園区50キロの範囲内で12基炭鉱石炭、年産2600万トン、全市の電力総発電容量1050万キロワット以上、北方の最大の淡水湖--微山湖、淡水の埋蔵量48.5億立方メートル。
   
【No. 36】 60万トンオレフィンプロジェク
   
企業名 済寧化学工業開発区 代表者 済寧化学工業開発区
住所山東省済寧市南20キロ
担当者名前徐朝刚役職副局長
携帯13465371823電話0537-8010822
e-mailwww.8010822@163.com
案件件名60万トンオレフィンプロジェクト
提携方式合弁、独資、株式制など。
優遇条件1.入居企業に対して政府の「ワンストップ」を提供する。2.済寧市税関、済寧市検査検疫局、済寧市商務局などが団地に駐在機関を設けている。3.土地価格及び税収について「ケース・バイ・ケース」で対応する。
内容及び建設規模
投資総額総投資は100億元。
収益予測年間販売収入は70億元、粗利益は15億元で、プロジェクトの回収期は8年(を含む2年建設期)。
背景中国の石炭関連産業基地山東省化学工業産業基地山東半島グリーン経済圏と隣接
優位性済寧石炭資源が豊富で、全国十三大石炭基地の一つで、年産原鉱9000万トン、園区50キロの範囲内で12基炭鉱石炭、年産2600万トン、全市の電力総発電容量1050万キロワット以上、北方の最大の淡水湖--微山湖、淡水の埋蔵量48.5億立方メートル。
   
【No. 37】 30万トンプロピレンオキサイドプロジェク
   
企業名 済寧化学工業開発区 代表者 済寧化学工業開発区
住所山東省済寧市南20キロ
担当者名前徐朝刚役職副局長
携帯13465371823電話0537-8010822
e-mailwww.8010822@163.com
案件件名30万トンプロピレンオキサイドプロジェクト
提携方式合弁、独資、株式制など。
優遇条件1.入居企業に対して政府の「ワンストップ」を提供する。2.済寧市税関、済寧市検査検疫局、済寧市商務局などが団地に駐在機関を設けている。3.土地価格及び税収について「ケース・バイ・ケース」で対応する。
内容及び建設規模30万トンプロピレンオキサイドプロジェクト
投資総額24億元
収益予測 年間売上収入40億元、税引き前利益10億元、プロジェクトの回収期間7年(を含む2年建設期)。
企業概況 2009年5月、済寧市党委員会、市政府の成立を批準し。1期計画面積27平方キロ、長期的計画60平方キロメートル。
背景 中国の石炭関連産業基地山東省化学工業産業基地山東半島グリーン経済圏と隣接
優位性済寧石炭資源が豊富で、全国十三大石炭基地の一つで、年産原鉱9000万トン、園区50キロの範囲内で12基炭鉱石炭、年産2600万トン、全市の電力総発電容量1050万キロワット以上、北方の最大の淡水湖--微山湖、淡水の埋蔵量48.5億立方メートル。
   
【No. 38】 年間生産量5万トンのコリンの塩化
   
企業名 魯西化工株式会社 代表者
住所聊城市開発区
連絡者名前王錦役職
ファックス0086-635-8513665電話0086-635-8513665
e-mailhgcyyfzj@163.com
案件件名年間生産量5万トンのコリンの塩化物
提携方式合資
優遇条件
内容及び建設規模コリンの塩化物を年間5万トンの生産ラインを建設する
投資総額9744万ドル
収益予測年間売上高が3.2億ドル増加し、税引前利益が9610万ドルになる。
企業概況地元の有力企業として従業員を10000人有し、資産総額が9億ドルがある。
   
【No. 39】 年間生産量500万トンの真空塩、100万トンの苛性ソーダ、100万トの炭酸ナトリウ
   
企業名 古雲経済技術開発区 代表者
住所聊城市莘県
連絡者名前郝蕊役職
ファックス0086-635-7322652電話0086-635-7322652
e-mail163252400@163.com
案件件名年間生産量500万トンの真空塩、100万トンの苛性ソーダ、100万トの炭酸ナトリウム
提携方式合資、単独出資
優遇条件
内容及び建設規模 真空塩を年間500万トン、苛性ソーダを年間100万トンと炭酸ナトリウムを100万トン生産ラインを建設する
投資総額 16億ドル
収益予測 年間売上高が65.5億ドル増加し、税引前利益が11.5億ドルになる。
企業概況境界内の石油、天然ガス、岩塩資源が豊富です。企業を100家余り有し、発電所と汚水処理場が有します
   
6.金融サービス

【No. 40】 青島金家嶺マネー新区
   
企業名 崂山区商務局 代表者
住所青島市崂山区行政ビル西棟412号室
担当者名前王迅役職課長
携帯電話81-532-8899-9977
e-maillaoshanshangwu@126.com
案件件名青島金家嶺マネー新区
提携方式独資、合弁及び合作
優遇条件金家嶺マネー新区が「国家級金融総合改革試験区」の中核区域とする。
内容及び建設規模青島金家嶺マネー新区は敷地総面積23.7キロm2、その中に核心区域の面積が4.3キロm2である。当区域は本部型金融機関の育成と金融類インフラ施設の建設にターゲットして、金融現地法人、会社本部、業務取扱センター、投資会社など機構の誘致に力をかける。機能完備、インフラ全揃いの青島金融システムの核心を建設され、山東半島の金融産業を放射する。
投資総額10億米ドル
収益予測
   
【No. 41】 威海市商業銀行の株式譲渡プロジェク
   
企業名 威海市商業銀行 代表者
住所威海市寶泉路9号
担当者名前畢秋波役職
携帯電話86-631-5208116
e-mailbiqiubo@126.com
案件件名威海市商業銀行の株式譲渡プロジェクト
提携方式株式の譲渡
優遇条件増資によって、海外の金融機構へ20%の株式を譲渡する。ただし、外資の持ち株は25%以下とする。
内容及び建設規模
投資総額
収益予測
企業概況 1997年8月1日に設立され、資本金33.99億元。主な株主は山東高速、威海市財政局、中国大型汽車などが挙げられる。山東省をもとより、環渤海湾地域に17市に60の支店を設けている。都市銀行として、資産総額、資産負債比率は山東省都市銀行の第一位を誇る。
背景国有企業の「混合所有制」改革を受け、民間投資、外資を受け入れる方向性へ
優位性同行のネットワークは中国の最も高い成長率を維持する環渤海湾地域、山東省をカバーしており、地元政府及び大手企業と密接な関係にある。海外パートナーの出資を受け入れることにより、先進的な経営管理のノウハウの導入及び競争力の向上が期待される。
   
7.サード・パーティー・ロジスティクス

【No. 42】 汶上貿易物流区プロジェクト
   
企業名 汶上貿易物流区 代表者 政府
住所汶上県明星国防ビル
担当者名前何峰役職副局長
携帯15953736600電話0537-7280796
e-mail7212708@163.com
案件件名汶上貿易物流区プロジェクト
提携方式合弁、合作、独資
優遇条件財政支援、土地の利権やその他の関連政策を享受する。固定資産が多く、経済開発を後押しが強い役割を持っているプロジェクトは、定のレベルに达成されたら、「一対一」方式の优遇政策が适用になる。
内容及び建設規模 プロジェクトの総面積は235ヘクタールで、計3525ムー。そのうち、倉庫や物流園区の総面積は1060.35ムーで、商業貿易城の総面積は930.15ムー、ビジネス区の総面積は74.25ムー、インフラ設備区の総面積は1460.25ムーである。
投資総額約60億元
収益予測年間110億元の売上高、1.4億元の純利益を実現することが可能
企業概況 汶上県は鲁西南に位置し、面積は877平方キロメートル、総人口は76万。長い歴史を持ち、仏教文化、儒家文化、運河文化が輝いている「千年仏教の都」である。
背景 汶上県の未来計画では、2015年まで、社会の消費財小売総額は115億元に達するし、年間17%のスピードで増加しつつある。県内の観光客は増加し、観光収入も30%以上を増える見込み。将来、小売商貿業は急速な発展傾向を保つ見込みから、将来5年間、商業貿易市場には巨大な発展機会を持つことに違いない。
優位性 汶上県は土地や人力コストが低く、地域的交通も発達している。将来、汶上県は機電設備、紡績服装、新エネルギーと重化工業の移転を受ける重要な地区となる見込み。それなりに、物流業の発展空間も異常が広くなる。
   
【No. 43】 日照国際海洋シテ
   
企業名 日照国際海洋城管理委員会 代表者 楊洪福
住所山東省日照市日照国際海洋城中盛路9号
担当者名前楊静役職
携帯電話+86-633-2950095
e-mailyangjing9228@163.com
案件件名日照国際海洋シティ
提携方式合資、独資或いは合作
優遇条件
内容及び建設規模 海洋大道の北、浜海二路の東、環球海現代生活センター内に位置し、海洋城の中心地にある。主な機能はショッピングセンター(デパート或いはスーパーなどを中心にして、各種専門店、専売店、飲食店などから成り立つ。)、オフィスビル(金融機関、企業総部、商務、会議会務など)、ビジネスホテルなどである。
投資総額
収益予測
企業概況日照国際海洋シティはシンガポールと山東省経済貿易理事会に積極的に推し進められる重点プロジェクトである。企画面積約169.7平方キロ、海岸線16.5キロ。「新産業、新生活、新生態」を理念とし、重点的に海洋サービス、海洋工程装備、海洋生物、海水相互利用、海洋生態環境保護、ハイレベル製造業を発展させる。
   
【No. 44】 斉暢コールドチェーン物流プロジェクト
   
企業名 斉暢コールドチェーン物流 代表者 王成江
住所煙台市芝罘区氷輪路27号
担当者名前于耀役職科長
携帯13863822072電話0535-6288947
e-mailyuyaoin@gmail.com
案件件名斉暢コールドチェーン物流プロジェクト
提携方式 協力、合弁
優遇条件 斉暢コールドチェーン物流は中国コールドチェーン物流企業ベスト50に入りました。目下山東省の煙台、威海、青島等12の市まで業務を展開しており、食品の配送また食品の代理販売を取り組んでいた。
内容及び建設規模 主に食品展示取引センター、オフィス、低温冷蔵倉庫、常温倉庫と食品のパッチング現場を建設し30000平米に達し、総建設面積が新しい配送車両も購入する計画である。
投資総額10500万元
収益予測
企業概況斉暢コールドチェーン物流は中国コールドチェーン物流企業ベスト50に入りました。目下山東省の煙台、威海、青島等12の市まで業務を展開しており、食品の配送また食品の代理販売を取り組んでいた。お客さんは山東省のほとんどの有名商業企業、スーパーマーケット企業とコンビニ店舗などで、配送店舗数が2000軒以上に達した。食品配送の種類は伊利、蒙牛等の多数のメーカーさんである。2011年に食品売上高が2.2億元、物流配送高が2.6億元であった。
背景物流産業の発展は産業発展の流れで、現代物流産業の発展は国家の重点支持する産業で、すでに国家戦略になった。多数の優遇政策を出されていた。
優位性斉暢コールドチェーン物流は山東省の物流産業のトップぐらいの企業で、販売ネットワークも有していて、物流に従業する経験も豊富であった。
   
【No. 45】 振華グループ物流配送センタ
   
企業名 振華グループ 代表者 劉耀華
住所煙台市芝罘区西大街8号
担当者名前于耀役職科長
携帯13863822072電話0535-6288947
e-mailyuyaoin@gmail.com
案件件名振華グループ物流配送センター
提携方式協力、合弁
優遇条件振華グループにはスーパーマーケットを70軒以上を持って、デパートも多数有している。販売範囲は山東省だけではなく、天津、内モウゴルまでも伸ばしていた。
内容及び建設規模本プロジェクトは倉庫、加工、包装、パッキング、冷蔵、配送を一体化にし、情報化また自動化の現代物流配送センターを建設する計画である。
投資総額常温物流は18000万元、低温物流8800万元で、総投資額が26800万元だと予測している。
収益予測年間配送額が37億元に達し、商品項目数が19500種類になり、予測で年間営業収入が2.9億元、利潤率が3%-5%になる。
企業概況振華グループは1994年に創業した株式会社で、山東省また全国においても重要な有力商業企業であり、現在にはすでに煙台市、威海市を中心とし、山東省乃至全国まで業務を伸ばしている企業である。
背景物流産業の発展は産業発展の流れで、現代物流産業の発展は国家の重点支持する産業で、すでに国家戦略になった。多数の優遇政策を出されていた。
優位性 煙台市の地理的優位性があり、交通も便利で、港、空港、陸路の立体的な交通ネットワークを持っている。煙台市は水産品、野菜、果物の農業副産物が非常に豊富で、冷凍水産品の加工輸出は中国全国の三割ぐらいを占めていた。マーケットのニーズが多数ある。
   
8.研究開発

【No. 46】 文登奥文電気有限会社新製品開発プロジェクト
   
企業名 文登奥文電気有限会社 代表者 于飛
住所威海市文登区開発区
担当者名前于飛役職会長
携帯0631-8254224電話0631-8254224
e-mailoffice@allwin-motor.cn
案件件名文登奥文電気有限会社新製品開発プロジェクト
提携方式合弁・提携
優遇条件省エネ技術のグローバル展開に従って、奥文電気が効率的、低騒音、高精度なインバーターモーター開発に専念して、業界の先端を走っている。
内容及び建設規模 効率的、低騒音、高精度なインバーターモーターと制御モーターを合弁・提携という形で開発・製造する
投資総額 3億元
収益予測 年間5000万元の収益になる見込み
企業概況文登奥文電気有限会社は1955年設立し、長年にわたってモーターと電動工具の製造に専念しており、現在国内同業界ではすでに製造と輸出の中堅企業となった。会社の敷地面積13万平米、建築面積10万平米、資産1億8200万元、固定資産1億2020万元で、社員1280人、省レベルの技術開発センターを所有している。
背景商品品質が優れていて、欧米からアジアまでの有名な電動工具のサプライヤーが当社から仕入れたことがある。新規開発された商品が全部国家特許を取得した。世界各国の安全規範に適合させ、新機種も相次いで生産している。
優位性1996年ISO9001品質管理システムの認定を取得して以来、品質管理、機種開発に引き続き力を入れて取り組んでいく。現在IEC355シリーズ以下の商品を作ることが可能である。電動工具が工具用、専門用、工業用三つのシリーズに分けて、お客様のニーズに合わせて、あらゆるレベルに対応する。年間生産量は三相誘導電動機100万KW,YL/YC/YY/YUシリーズの単相非同期モーター100万台、グラインダー・研磨機・電動糸鋸盤などの電動工具100万台に達している。しかも20個シリーズの200種類のOEM委託加工も行っている。
   
【No. 47】 青島国際イノベーション・パー
   
企業名 崂山区商務局 代表者
住所青島市崂山区行政ビル西棟412号室
担当者名前王迅役職課長
携帯電話81-532-8899-9977
e-maillaoshanshangwu@126.com
案件件名青島国際イノベーション・パーク
提携方式独資、合弁及び合作
優遇条件
内容及び建設規模 青島国際イノベーション・パークは浜海大道と株州路の交差点と所に位置し、敷地面積が282ムー、省、市、区三級の重点プロジェクトである。第一期パークの面積が3.7m2、建築面積が約17万m2で、投資金額が9.6億元である。大手会社の本部、アウト・ソーシングとネット販売類の先導企業の誘致にターゲットし、既にインターネット、クラウドコンピューティング及びソフトウェア開発など分野の先端型グローバル化イノベーション・パークを完成した。第二期パークの面積が15.2万m2、建築面積が約83m2で、投資金額が40億元で、17棟R&Dビルを含めた。大手ソフト企業、研究開発機構及びハイテク型会社本部の誘致を狙う。第二期パークが2014年10月からインテリア工事を始め、2015年の末までに竣工予定である。
投資総額 8億米ドル
収益予測
   
【No. 48】 中日科学技術産業パーク
 
   
企業名 海南中投聯合投資管理有限会社 代表者
住所青島市ハイテク区
担当者名前孙少华役職
携帯電話0532-82020873
e-mail
案件件名中日科学技術産業パーク
提携方式独資、合弁など制限なし
優遇条件 青島高新区は1992年に設立され、国務院に承認された中国最初の国家級ハイテク産業開発区のひとつである。国家級の高新技術開発区として、青島高新区は知的財産権を所有し、国際競争力のあるハイテク産業と戦略的新興産業を発展させる任務を引き受けており、青島「全域計画、三城連動」戦略の主戦場でもあり、ハイテク、エコと人文といった新都市の発展任務を担当している。ロボット産業は青島高新区の重点発展産業の一つで、現在ロボット産業関係の企業が十数社が進出した。
内容及び建設規模 ロボットパーク、ロボットベンチャーキャピタルファンド、中小企業インキュベーションプラットフォーム。核心区のロボット科学技術パークの敷地面積は200ム、ロボット産業パークは1000ム。
投資総額 約12億人民元
収益予測
企業概況海南中投聯合投資管理有限会社
   
9.医療・福祉サービス
 
【No. 49】 威海市文登区華洋薬業プロジェクト
   
企業名 威海華洋薬業有限会社 代表者 王桂金
住所威海市文登区環山区役所
担当者名前邱彦華役職副総経理
携帯86-13863038562電話0631-8252710
e-mailHuayang8188@126.com
案件件名威海市文登区華洋薬業プロジェクト
提携方式合弁・提携
優遇条件威海華洋薬業有限会社が19種類の製剤品の医薬品製造業の許可を取得した上に、GMP認証と先進的な製造設備も導入した。しかも文登は自然環境に恵まれ、豊かな海産物以外にりんご、西洋人参など農産物の生産基地でもある。上記の資源はプロジェクトの展開に最も優位的な資材と生産条件をそろえて提供している。
内容及び建設規模医薬品・食品の製造ノウハウを導入し、海洋生物の抽出エキス・ペクチン・西洋人参の抽出エキスなどを含む一連の商品製造に応用し、国内外の専門メーカーと業務提携して、新たな国際市場の開拓を行う。
投資総額2億元
収益予測プロジェクトが完成された後、年間収益は5000万元になる見込み
企業概況1992年設立した威海華洋薬業有限会社は、研究・生産・販売を一体化した製薬会社であり、当社の敷地面積3.5万平米、建築面積1.5万平米、資本金5640万元、総資産1.5億元。2004年5月に山東省食品薬品監督管理局から「医薬品GMP証明書」を取得した。現在錠剤、カプセル剤、散剤・顆粒剤、軟膏剤、内服薬など五つの剤形の19種類の医薬品が作られている。2008年、「山東省漢方薬の現代的先端企業」の称号を与えられた。
背景 当社のイチョウ葉の抽出エキス(GBE)、漢方エキス粉末などを「KYS」の登録商標でアメリカ、日本、イタリア、韓国、スペインなどの国家と地域で販売されている。1994年山東省科学技術学会に「省ハイテク企業」、「スパークモデル企業」とも称されている。
優位性 抽出エキス工場の年間生産量が3000トンに達し、山東省における設備が完備された一定規模の植物エキスと漢方薬製造を中心とした総合的製薬会社である。山東半島には豊かな昆布資源があり、当社の製造技術ノウハウを活用して、仕上げ加工された昆布などの海洋植物エキスで企業を新たな発展方向に導く。同時に威海は国内における西洋人参の最大な栽培基地であり、2006年から「文登西洋人参産業開発モデルプロジェクト」を引き受けてから西洋人参エキスの抽出技術の研究及びその指紋マップ漢方薬の創製研究に取り組んでおり、漢方薬の現代的発展をより一層促進する見通し。
   
【No. 50】 青島铁撅山(国際)ヘルシーシティー
   
企業名 青島铁橛山風景開発株式会社 代表者 赵立福
住所六汪镇夏家庄村
担当者名前赵立福役職代表取締役
携帯13605422789電話88192789
e-mailtiejueshan@126.com
文章案件件名青島铁撅山(国際)ヘルシーシティー
提携方式全部または部分委託、共同経営、共同出資
優遇条件青島铁橛山風景区は西海岸新区の農業生態園に位置し、唯一の優遇な生態環境、人文資源と豊かな水資源,遺跡資源などを持つ。交通が便利だし、329省道と398省道が貫通し、204国道と隣接し、G15沈海高速,G22青兰高速(济青南线)と近くに繋がる。青島空港、列車駅、港などとの距離は車で1時間かかる。
内容及び建設規模老人ホームおよびリハビリ器具、Se農産品など健康食品の開発販売。一期は100ムーを企画し、建築面積は7万平方メートル。
投資総額20億元
収益予測120億元
企業概況青島铁橛山観光区は2A級観光区、“铁橛山"と“铁橛悬泉"などのブランドを有している。
背景高齢化社会のくるに伴って、老人ホームは発展潜在力が大きく、国家もこの産業を重視する。
優位性 青島铁橛山観光区は2万ムーの森を持つ、地理条件がよく、生態環境が優れる。
   
【No. 51】 五陽湖生態観光区建設プロジェクト
   
企業名 博山区石馬鎮人民政府 代表者 李林
住所淄博市博山区石馬鎮
担当者名前国先占役職
携帯15069343766電話0086-533-4567003
e-mailbswjmj@sina.com
案件件名五陽湖生態観光区建設プロジェクト
提携方式独資、合弁、合作、資本参加
優遇条件
内容及び建設規模総面積は44.67平方キロであり、建設面積は約35平方キロで、開発周期は6年間である。観光区を中心として、有機農業観光区、民風文化体験区、民居生態保護区の建設も含まれている。
投資総額5億ドル
収益予測
企業概況博山区石馬鎮人民政府
背景鎮政府
優位性 政府の立場で、協力、各部門の調和、優遇条件などがやりやすい。
   
【No. 52】 五つ星ホテルプロジェクト
   
企業名 平度経済開発区管理委員会 代表者
住所平度経済開発区
担当者名前馬坤役職科員
携帯13685428871電話88397812
e-mailmakun_2003@163.com
案件件名五つ星ホテルプロジェクト
提携方式合弁・合作
優遇条件開発区管理委員会はプロジェクトが必要である水、電気、蒸気、天然ガス、通信、下水等のインフラ設備を建物赤いラインまで提供し、プロジェクトに関する承認申請、土地収用などのサービスをを提供する。
内容及び建設規模完成した24階で上品な広場に頼り、宿泊、レストラン、会議、ビジネス、レジャーなど一体とする五つ星ホテルを造る計画である。計画面積について、敷地34885.5m2、建築面積41061.6m2(うち裙楼22378.4m2で、タワー6748.8m2で、貴賓客室階1934.4m2)、300部屋、550ベッドの計画である。
総投資額総投資額1.5億ドル
収益予測プロジェクト運営後、年間営業収入1.1億元、予測実現利益4000万元
企業概況山東省平度経済開発区は1992年12月に山東省人民政府の批準により成立し、中国開発区協会と山東省開発区協会の会員である。1998年に省政府に重点発展させる省レベルの開発区に許可された、7年連続で先進省級開発区に評価された、山東省商務局にも「開発区の発展と進歩賞」を授与された。
背景商業不動産は将来性がある。
優位性 商業不動産開発メーカーは開発区で集中する
   
10.食品・農産物加工

【No. 53】 有機ブルーベリー
   
企業名 青島杰诚食品有限公司 代表者 佟立杰
住所青島胶南市泰山路368番
担当者名前役職
携帯電話
e-mail
案件件名有機ブルーベリー
提携方式栽培育成、高度加工、輸出販売
優遇条件
内容及び建設規模有機ブルーベリーの栽培育成、500ヘクタール
投資総額
収益予測
企業概況 青島杰诚食品有限公司は日本诚成貿易有限公司により、1999年12月に、胶南市に投資した独立外资企業である、投資総額は115万ドルで、資本金106.9万ドル。会社製品は有機ブルーベリー、営業内容は主に有機ブルーベリー栽培、精细化加工、販売など。製品は日本、米国などの先進国に輸出して、日本市場でいい評価されて、ジャスコ、麦凯乐、カルフールとずっといい協力関係を維持している。
優位性品種が優れて、専門的に有機栽培をしている
   
【No. 54】 食品飲料包装プロジェクト
   
企業名 平度経済開発区 代表者
住所平度経済開発区
担当者名前馬坤役職科員
携帯13685428871電話88397812
e-mailmakun_2003@163.com
案件件名食品飲料包装プロジェクト
提携方式独資、合弁・合作
優遇条件開発区管理委員会はプロジェクトが必要である水、電気、蒸気、天然ガス、通信、下水等のインフラ設備を建物赤いラインまで提供し、プロジェクトに関する承認申請、土地収用などのサービスを提供する。
内容及び建設規模開発区工業園にアジア最大のビール生産基地である青島ビール工業園と省レベルの食品飲料水産業の集中区に頼り、食品および飲料業を促進するために、計画用地150ムー、建築面積10.4万m2を提出して積極的に飲料及び食品包装企業を誘致する。
投資総額総投資額1.5億ドル
収益予測プロジェクトは生産目標を達成後、4億5000万元の年間販売収入と1500万元の税に達する。
企業概況山東省平度経済開発区は1992年12月に山東省人民政府の批準により成立し、中国開発区協会と山東省開発区協会の会員である。1998年に省政府に重点発展させる省レベルの開発区に許可された、7年連続で先進省級開発区に評価された、山東省商務局にも「開発区の発展と進歩賞」を授与された。
背景 食品飲料包装プロジェクトは平度市で発展潜在力がある
優位性 アジア最大のビール生産基地である青島ビール工業園及び山東省レベル食品飲料産業集中区は国家レベルの産業パークに昇格可能である。
   
【No. 55】 ダック一億匹生態養殖産業化プロジェクト
   
企業名 山東青河農業科学技術発展株式会社 代表者 楊波
住所淄博市高青県高淄路426番
担当者名前翟倩倩役職
携帯13695335477電話
e-mailqingheny@163.com
案件件名ダック一億匹生態養殖産業化プロジェクト
提携方式合弁、協力
優遇条件
内容及び建設規模生産から孵化、加工まで、3年間の内に、ダック一億匹生態養殖チェーンが完成される
投資総額4717万ドル
収益予測売り上げは8.6525億元増加でき、平均的純益率は18.03%、純益は15602万元に達せる。
企業概況 2000年4月に設立され、登録資本は3900万元であり、2013年の売り上げは1.6億元、税引前利益は745.6万元に達した。
優位性 プロジェクト用地の中にインフラが整備されて、水は豊かで、汚染がなし。
   
【No. 56】 プラ・ヴァリーシャトークラスター
   
企業名 煙台プラ・ヴァリー農業開発有限会社 代表者 徐翠傑
住所煙台市莱山区楓林路24号
担当者名前于耀役職科長
携帯13863822072電話0535-6288947
e-mailyuyaoin@gmail.com
案件件名プラ・ヴァリーシャトークラスター